人気ブログランキング |

2012年 11月 10日 ( 1 )

G1連続7週間のはじまり、エリザベス女王杯の予想

明日のエリザベス女王杯から有馬記念まで7週連続でG1が開催される。さて明日のエリザベス女王杯であるが、3歳クラシックで全て2着に惜敗したヴィルシーナが断然の1番人気となっているようである。そして抵抗には札幌記念の覇者フミノイマージンがあげられており、春の牝馬G1を勝ったホエールキャプチャは3番人気となっている。
順当にいけば、この3頭で馬券は決まりそうである。問題はどの馬が一番速くゴール板を通過するかである。私の結論はホエールキャプチャとしたというより、騎乗する横山典弘の手腕に賭けてみようと思う。ここ数週間の横山騎手の勝率の高さは異常といってもいいような高さ(2割以上)をキープしており、それも1番人気以外の馬での騎乗が圧倒的に多いのも特徴である。
従って、私の本命はホエールキャプチャ、そして対抗にはヴィルシーナ、3番手には同じ友道厩舎のラシンティランテをあげる。まだ準オープンの馬ではあり、距離にも不満があるがこちらもルメールに期待しての指名である。おさえはフミノイマージン、ピクシープリンセス、スマートシルエットとした。
集英社のスポーツサイトでは、面白い予想をしていたので参考までにあげておく。
参考URL → 【競馬】4人の女神が大予想! エリザベス女王杯は、私にノッて!!

エリザベス女王杯の予想
◎ ホエールキャプチャ
○ ヴィルシーナ
▲ ラシンティランテ
△ フミノイマージン、ピクシープリンセス、スマートシルエット

話はかわって、今日のGoogleのイラストはハチ公である。今日がハチ公の生まれた日だそうだ。渋谷駅には行かなかったが、ハチ公の銅像には誕生日の設えがあったのかもしれない。
by motokunnk | 2012-11-10 17:19 | スポーツ全般 | Trackback(6) | Comments(0)