人気ブログランキング |

2013年 02月 08日 ( 1 )

図書館戦争と突発性難聴、そしてPM2.5

KOBOで図書館戦争を購入して、読むことになった。なったという言い方は大げさで、電子書籍だと半額サービスがあり、最近図書館戦争がその対象となっていたので第1巻を購入したのが発端であった。
図書館戦争がベストセラーとなっていたことは知っていたが、まさかこういうストーリーどということは知らなかった。まず、驚いたのが、全4巻だということでその他に別冊まで用意されている!ストーリー自体はライトノベルということもあり読みやすくあっという間に読んでしまった。
d0183174_1925292.jpg

ちょうどいま仕事で関係している某メーカーのSEが毬江ちゃんと同じ病気になってしまったので記憶に残る小説となりそうである。幸い、病気に気づくのが早かったのでSEは難聴にならずに済みそうではあるが、まあ突発性難聴とは恐ろしい病気である。何しろ突然襲ってくるようだ。
図書館戦争であるが、実写映画化もされて今年の春に公開されるようである。アニメ版はすでに公開されているようで今度蔦屋で借りてみようかと思っている。映画の前売も今週末から始まるようである。
さて、世の中では、PM2.5と言われる環境汚染物質が中国から飛来してくる可能性があるとのことで各自治体で警戒をはじめている。東京都環境局のホームページを見ると「大気汚染対策」の中に「微小粒子状物質(PM2.5)対策」というページが開設されていた。
ページを見ると、2012年7月12日から開設されているようで、昨年から問題となっていたようである。このページを見ると、PM2.5についての説明がでている。
「微小粒子状物質(PM2.5)とは、粒径2.5μm(2.5mmの千分の1)以下の粒子状物質です。PM2.5は、呼吸器系の奥深くまで入りやすいことなどから、人の健康に影響を及ぼすことが懸念されています。」
と説明されており、マスク着用が必須のようである。ページを見ていくと大気汚染地図情報というページもあり、速報値であるが、東京都内全域の大気汚染状況について時間毎に速報値が色分けされて表示されている。視覚に訴える表示であるので、これだと知識がなくても赤になるほど危険ということがわかる。
参考URL → 図書館戦争
参考URL → 映画『図書館戦争』公式サイト
参考URL → 図書館戦争公式サイト
参考URL → アニメ『図書館戦争』公式サイト
参考URL → 『図書館戦争』前売券発売決定!特典は萌えキュンなポストカード4枚セット
※栄倉ナナの写真がもらえる?
参考URL → 大気汚染対策
参考URL → 微小粒子状物質(PM2.5)対策
参考URL → 大気汚染地図情報(速報値)
 
 
by motokunnk | 2013-02-08 19:26 | 最新技術 | Trackback | Comments(0)