人気ブログランキング |

2013年 03月 03日 ( 1 )

カウントダウン、東横線と副都心線の相互直通運転

今日は3月3日、雛祭りである。我家に娘はいないので雛祭りといってもそれを祝うことはしないが、娘さんのいる家庭では雛祭りをお祝いしているところも多いのではないか。
さて、タイトルでも書いたが、来週末からいよいよ東横線と副都心線の相互運転が開始される。それに伴い、各種の案内が渋谷駅に限らず、掲示されるようになった。
d0183174_8421111.jpg

副都心線の渋谷駅には15日の夜間相互運転のための工事のお知らせが貼られている。東急電鉄のホームページにも掲載されているが、こちらには天候の影響により工事ができない場合のお断りも書かれていた。
そういうことはないだろうが、念には念をいれてのことであろう。また、先日紹介したが、ラッピングされた電車もよく見かける。東横線だけでなく、東武の車両もラッピングされた電車が走っていた。
d0183174_8422911.jpg

渋谷駅も相互運転の準備に向けての工事や手直しがされているようで、ヒカリエに貼られている電車の行き先表示案内も東横線が下に貼られてなおかつよく観るとシール形式になっている。こうしておけば15日の深夜に剥がすことができるので便利である。これも小さな智恵かもしれない。
d0183174_8425272.jpg

また最近はカマボコタイプの駅舎を写真に残しておく人を見かける。渋谷の歴史を残しておくのであろう。そういえば、「渋谷つながるプロジェクト」のニュースを見ると2月21日のニュースに「渋谷のアーカイブ写真約1000点を公開します」と題して新たに「渋谷フォトミュージアム」が開設されていた。
1911年から今日までの各年代を代表する写真をスライドショーで観ることができるし、テーマ別にも検索することが出来る。東横店で開催された写真展の題材を流用している面もあり、さすがは東急グループ、ネタは何回も使いまわすといったところであろう。ただ、ネット公開すれば多数の人が観ることができその分効果があがることは間違いない。
d0183174_843178.jpg

そしてカマボコタイプの駅舎広告が変わっていた。「HELLO!」という文字をあしらった広告となっている。ベースの色は金色でこれは「ヒカリエ」をイメージしているようである。ヒカリエ開業1周年を記念して「Shibuya Hikarie号」が東横線を走るそうだが、そのカラーが金をベースにしているようだ。これも東急電鉄のホームページで紹介されていた。
d0183174_8434657.jpg

カウントダウンにむけて着々と物事が進められているようである。
参考URL → 3月16日東横線・副都心線 相互直通運転開始!
参考URL → handbook(PDF)
参考URL → 渋谷フォトミュージアム
参考URL → 渋谷つながるプロジェクト
参考URL → 工事のお知らせ
by motokunnk | 2013-03-03 08:45 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)