人気ブログランキング |

2013年 03月 15日 ( 1 )

明日に迫った東横線と副都心線の相互運転

今朝の出勤、奇妙な光景を目にすることになった。それは渋谷駅に続く連絡橋に長蛇の列ができていることであった。何事かと思って列の先頭方向へ歩いていくと、「東横線渋谷駅 記念きっぷ」発売所への長い列であった。
d0183174_191243100.jpg

15日に発売するとは知っていたが、これほどの長い列ができているとは思ってもいなかった。渋谷駅85周年の記念切符は購入したが、そのときは帰宅時(出勤時は列もできていなかった)だったので、実際に駅がなくなってしまうのでは思い入れが違うのではないかと感じた。
それは昨晩の夕食時、カミさんとの会話で日中もカメラ片手の人が東横線渋谷駅をカメラに収めている光景を話していたことからも裏付けられるし、今朝もそのカメラ小僧(小僧というのは適切ではなく、老若男女それぞれの世代)がなくなってしまう渋谷駅の写真を撮っている光景を目にした。
それはシブヤ経済新聞でも特集記事を組んでいるのでそちらも見てほしい。また東急では、東横線渋谷駅にて実際に使用しているレールを切り出して、シリアルナンバー入りのカットレールとして販売するそうで、その予約を開始してとホームページで告知されていた。こちらもブームとなるのかもしれない。カットレールであれば文鎮としての利用も可能なので単に飾りとしてだけでなく利用できるかもしれない。ただ紙に文章を書かなくなってしまったので文鎮を使う場面がないかもしれないが。
一方、相互接続する相手の東京メトロでもこんな商品を販売するそうだ。「相互直通運転開始を記念して『10000系3D電車ケーキ』などの記念グッズを発売します!さらに、『ペットボトルケース』、『メトロのてぬぐい』も登場!」こちらも明日からネット販売されるようである。いろいろ各社で戦略を練って明日に備えているようである。
午後は外出していたので、帰宅する際、副都心線の明治神宮前駅を利用したが、すでに駅の案内板には東横線乗り入れのサインがなされていた。
d0183174_1913672.jpg
d0183174_19132179.jpg

帰宅時に渋谷駅を見ると、ホームには帰社する人とは思えないほど人が溢れており、渋谷駅改札口周辺にはカメラを構えている人、帰宅を急ぐ人、遊びで来た人などで普段よりも数倍混みあっているようだ。
d0183174_19133996.jpg
また、渋谷駅前の歩道橋も記念写真を撮る人で混雑していただけでなく、渋谷川沿いにかかる橋の上からも東横線車両を撮る人たちで橋が通れないほどであった。
d0183174_1914154.jpg

今日はヒカリエも終日営業のようだし、これから相互運転へむけてのイベントもあるようだ。明日の相互運転開始が楽しみである。
参考URL → 東横線渋谷駅との別れ迫る
参考URL → シリアルナンバー入りのカットレール
参考URL → 『10000系3D電車ケーキ』などの記念グッズを発売(PDF)
参考URL → 副都心線と東横線の乗り入れ・相互直通運転を特集
by motokunnk | 2013-03-15 19:16 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)