人気ブログランキング |

2013年 04月 17日 ( 1 )

都バスが24時間営業ですか?

ちょうど猪瀬東京都知事がニューヨーク訪問中に近郊ボストンでのテロが発生した。有名な市民マラソンに合わせたテロ行為、犠牲になった方の冥福をお祈りする。テロのない時代はいつになったらやってくるのであろうか、平和な世の中が来ることを祈りたい。
さて猪瀬東京都知事がニューヨークで東京都の公共交通について発言をしたそうである。発言前にニューヨークの公共交通を見学し、特に地下鉄が24時間運行されているのに感銘を受けたそうである。
早速、東京都の地下鉄も24時間運行をと思ったようだが、ニューヨークは地下鉄が複々線となっており、保守の時間も十分とれるので24時間運行が可能だが、東京の地下鉄では複線のため、どうしても保守の時間が必要となってしまう。そのため、地下鉄はダメなのでそれでは都バスとなったようだ。
都バスの路線であるが、これが我家の近くを走っている「渋谷~六本木」間と話したそうである。確かに現在も深夜バスが走っており、終電が終わった後もバスのご厄介になったことはある(十数年前の話でバブル絶頂のころタクシーが拾えなかった!)が、このバスが24時間運行となるのであろう。確かに深夜まで働いている人にとっては便利なことに違いないが、渋谷まで来てもその先の足はどうするのかなどの問題もまたあるようだ。
d0183174_19112956.jpg

アイディアはいいとしてちゃんとFSをした後で知事が発表するのが基本線だとは思うが、このあたりはどうなのであろうか。2020年東京オリンピック招致のための渡米らしいがその成果はでたのであろうか。
そういえば、あるネットニュースでは渋谷区が風営法のダンス規制の見直しを求める意見書を全会一致で賛成したそうである。ソーシャルダンスまで風営法の取り締まり対象とは知らなかった! こちらの方が早急に東京都として対応する必要があるのではないだろうかと思うのだが。
参考URL → 都営バスを渋谷-六本木間で年末から24時間運行へ、
参考URL → ダンス規制(風営法)の見直しを求める意見書
by motokunnk | 2013-04-17 19:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)