人気ブログランキング |

2013年 07月 31日 ( 1 )

夏休みの自由研究に図書館が立候補!

今朝のめざましニュース「さきつぶニュース」のコーナーでこのような話題が取り上げられていた。確かに公共図書館にしてみれば当たり前のことかもしれない。ネットで調べてみると何も今年からではなく、例年各地で開催されているようである。
なかでも千代田区立図書館では「レファレンジャー」が助けますといって、いかにもゆるキャラのようなネーミングのレファレンス担当がいるようである。
d0183174_19135290.jpg
都立図書館でも「これならできる!自由研究 111枚のアイディアカードから選ぼう」というページを用意して111種類のアイディアを掲載し、PDFファイルまで用意されている。
111番目のアイディアの「図書館のひみつ探検隊」では「本と図書館の歴史」「図書館」という2冊の参考図書を紹介している。この他にも岡山県立図書館では平成23年にはご覧のようなチラシを作成していたようだ。
d0183174_191494.jpg
各自治体でアイディアをだして夏休みの自由研究のサポート! 図書館の本領発揮、活躍の場ではないかと思う。
参考URL → これならできる!自由研究 111枚のアイディアカードから選ぼう
参考URL → 『図書館を使って自由研究!』参加者を募集します
参考URL → 夏休みの宿題もレファレンジャーが助けます。
by motokunnk | 2013-07-31 19:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)