人気ブログランキング |

2013年 08月 31日 ( 1 )

たばこと塩の博物館が閉館となってしまう

渋谷公園通りにある「たばこと塩の博物館」が9月1日で閉館となってしまうことになるのは数ヶ月前から告知されていた。閉館後はその機能は「休館および移転・リニューアルに関するお知らせ」で記載されているが、墨田区横川に移転・リニューアルオープンするとのことである。墨田区の土地はJTが現在倉庫として利用しているそうで早ければそちらに2015年にオープンするとある。歴史を知る(勉強する)うえでは貴重な博物館だったと思うので場所はどこであれ継続してほしいと思う。
d0183174_1249045.jpg
d0183174_12492220.jpg

そんなわけではないが、最後の展示をさきほど見てきた。明日が最後というわけではないだろうが、今日から無料公開であった。そのためではないだろうが、館内はそこそこの入場者がおり、企画展示のフロアでは皆さんじっくりと展示物を見入っていた。入館者は私も含めて総じて年配の方が多いように見受けられた。35年の感謝とこめてと題された企画展示は館が所有する多彩なコレクション(ほとんど全てがタバコに絡んだキセルや錦絵、タバコ盆など)が数多く展示され、そのひとつひとつに説明が書き加えられていた。
もともとはたばこと塩とアルコールは国営産業であり、子どものころには専売公社が存在してこれらの商品販売には免許が必要で価格も統制されていた。時代とともにアルコールから自由化がされていったと記憶している。
常設展示も見納めとなるのでしっかり見てきたが、塩の精製過程の説明はなかなかの力作で夏休みが終わってしまうが、小学生の自由研究にはもってこいの題材ではないかと思った。ちらしにも自由研究用の解説が書かれたものもあり、親子で来ている2人連れは夏休みの最後の追い込みという雰囲気が見てとれた(子どもはパネルから要点をメモにとり、母親は写真を撮っていた)。
帰りにBunkamura Galleryで開催されている「50 Years of ROCK ビートルズ vs ローリング・ストーンズ」を覗いてきた。私はビートルズ世代なので、展示されていた作品やレコードには思い出がたくさんつまっており、懐かしさがこみあげてきた。
d0183174_14384890.jpg

参考URL → たばこと塩の博物館
参考URL → 50 Years of ROCK ビートルズ vs ローリング・ストーンズ
参考URL → 休館および移転・リニューアルに関するお知らせ
by motokunnk | 2013-08-31 12:50 | 美術館・博物館・美術 | Trackback | Comments(0)