人気ブログランキング |

2013年 09月 02日 ( 1 )

ジブリの社長が宮崎駿監督の引退を報道、詳しくは9月6日

先週の月曜日、夜10時からNHKで放送されている「プロフェッショナル,仕事の流儀」は宮崎駿スペシャルと題された映画「風立ちぬ」制作に密着したストーリーであった。
d0183174_1835589.jpg
宮崎駿作品はどれも有名でヒットしているが、私が劇場で観た作品は一本もない。唯一「もののけ姫」はDVDを購入しているが。
ただ全て(ほとんど)の作品はTVで放送されたものを見ているのでファンですと公言することはできないが、いつもTVで観て印象に残っていることは覚えている。新作が封切りされたら今度は劇場で観ようといつも思っているのだが実現したためしはない。そんな宮崎駿の新作品に向けての製作秘話が聞けるのかとあり、先週月曜日は珍しく「プロフェッショナル仕事の流儀」を観てしまった。
その宮崎駿監督が引退するとの報道が日曜日夕方TVニュースでながされた。なんでもカンヌ映画祭に「風立ちぬ」が出品されて、その会場でジブリの社長がコメントしたそうだ。
プロフェッショナルを観ていてそろそろ引退するのかと思っていたら、この発言である。やはりそうかと思う反面、この人は過去にも引退宣言をしてそれを撤回しているという前科があるそうで今回もまた撤回という可能性もあるとニュースは伝えていた。
今回の引退報道、正式には6日にご本人が会見を開くということだが、プロフェッショナルで話した言葉「自分の映画を観て泣いたことは今までなかったが、この映画を観て泣いてしまった。最初の経験である」というニュアンスの発言が印象に残っていたので、今回は引退を決意して映画製作に取り組んでいたのかもしれない。また、主人公の声優に庵野秀明を選んだことも自らの後継者として指名したのかもしれない。
これも6日になればわかることかもしれない。6日はどんな話がでるのか楽しみもある。ルパン3世の映画監督を皮切りに数々の映画を製作されたパワーに個人として感銘を受ける。三鷹にあるという「三鷹の森 ジブリ美術館」にも機会を見つけていってみたいし、唯一購入した「もののけ姫」のDVDをまた観てみようかと思っている。
d0183174_1835449.jpg
d0183174_1836128.jpg
そういえば、雑誌記者だった友人から「わが社の紅の豚を探せ」という雑誌記事のモデル探しを頼まれたことがあったっけ。
参考URL → 宮崎駿監督 引退
参考URL → 宮崎駿(2013年8月26日放送)
参考URL → 株式会社スタジオジブリ
by motokunnk | 2013-09-02 18:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)