人気ブログランキング |

2013年 10月 13日 ( 1 )

ちいさい秋は見つからない?

昨日は、10月というのに首都圏は真夏日を記録した。観測史上初めての出来事のようである。普段の年であればそろそろ街の木々は紅葉しだすのであるが、まだ赤や黄色に色づいた葉を見ることはない。
唯一秋を感じさせるのは運動会であるが、これも熱中症対策とかで小中学校の運動会は6月にシフトしたようで、近所で開催されているものは保育園の運動会が主である。保育園であれば、事前の練習など熱さを意識しなくてもよさそうだ。
d0183174_8151675.jpg

さて秋を探しにというわけではないが、久しぶりに広尾まで散歩に出かけた。有栖川公園では歩こう会と思しきメンバーが集まっていたが、皆さん、熱そうな顔をしていたのが印象的であった。有栖川公園まできたので、都立図書館で開催されている企画展示を覗いてみることにした。
テーマは「東京都の軌跡-都制施行70周年」である。明治時代となって、廃藩置県となり江戸から東京に呼称が変更されてからの歴史が展示されていた。
d0183174_8153891.jpg
渋谷区は豊多摩郡であったことなどが古地図により紹介されている。また歴代の知事の写真が紹介されているコーナーもあった。私が物心ついたころは東龍太郎であったが彼から美濃部、鈴木、青島、石原そして猪瀬と知事も変わっていったものだと変なところで感心してしまった。
2020年には東京オリンピックが開催されるので、1964年のオリンピックネタもかなり展示されていた。都庁舎の変遷も当然展示されており、もらったポストイットのケースには初代の都庁舎が描かれていた。有楽町にあった2代目の都庁舎は知っているがこちらは知らなかった建物である。
d0183174_816114.jpg

さて、今日は鈴鹿サーキットでF1日本GPが開催される。昨日の予選ではレッドブルが速さをみせつけ今回はウェーバーがポールを獲得した。ベッテルが優勝し、アロンソが8位以下であればチャンピオン決定だそうだ。果たして鈴鹿で年間チャンピオンはきまるのであろうか。こちらも楽しみである。
参考URL → 東京都の軌跡-都制施行70周年
参考URL → 日本GP公式予選 ウェーバーがPP、レッドブルがフロントロー独占
by motokunnk | 2013-10-13 08:16 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)