人気ブログランキング |

2013年 10月 18日 ( 1 )

今年の交通総合文化展も動輪の広場で開催

今年も交通総合文化展が東京駅丸の内北口改札先の動輪の広場で今日から開催されているので、昼休みの見物してきた。京橋に本社があると昼の1時間でいろいろな場所に行くことができるのがメリットであるが、いろいろな場所へ行けることがデメリットになってしまうこともある(クライアントから急な呼び出しにすぐに対応しなくてはいけないなど)。
d0183174_2101672.jpg
d0183174_2103183.jpg

昨年と同じように動輪の広場では交通総合文化展が開催されており、俳句、写真部門双方で優秀な作品が展示されていた。写真部門ではリニアの写真などが展示されており、迫力あるアングルに魅力が感じられた。
今年だけのことかもしれないがパブリックアートの普及・振興事業が特別展示を行っていた。見慣れたパブリックアートが写真で紹介されており、何故か身近に感じてしまった。都心でもまだ見たことのないパブリックアートもあるので、機会を見つけて観に行くことにしようと思う。
d0183174_2105145.jpg

明日は恵比寿講べったら市である。今年はどこの恵比寿講べったら市を見物しに行こうか。
参考URL → 日本交通文化協会
by motokunnk | 2013-10-18 21:01 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)