人気ブログランキング |

2013年 10月 29日 ( 1 )

渋谷再開発と岩合光昭のカレンダー

先日外出先で空き時間ができたので本屋に立ち寄ると、2014年のカレンダーフェアが開催されていた。これから年末にかけてはどこの書店(に限らず、DIY)でもフェアは開催されている。
その中で最近は動物に焦点をあてたものが数多く並べられているようだ。動物写真家の岩合光昭氏のカレンダーもあり、大判カレンダーから卓上カレンダーまで数多くの種類のカレンダーが用意されていた。
外出途中であったので購入まではせずに、気に入ったものを覚えておくことにした。日曜日、雨もあがり東急ハンズまでカレンダーを買いにでかけることとした。
渋谷駅再開発も着々と進んでおり、近くの鉄道橋は土曜日に撤去が完了した模様である。金曜日に帰宅したときはまだ片方の車線は道路を跨いでいたのだが、土曜日にはそれも撤去されたようである。
d0183174_19505143.jpg

いつもとは違った風景がはいってきたが、今後はこの風景を見慣れてしまい、今までの風景は忘れ去られていくのだろうとへんな感傷もでてきてしまった。この鉄道橋から渋谷駅にかけては高架橋もすでに撤去されているようで、渋谷駅にほど近い路地も上部には高架橋もなく、仮囲の上から写真を撮ってみれば更地となっていた。
工事のお知らせ看板も設置されており、今後は開発が急ピッチで進んでいくようだ。かまぼこ型駅舎も解体が進んでいるが、それと並行して高架分部も解体が進んでいるようだ。渋谷駅再開発後はヒカリエのような超高層ビルができるようだが、代官山駅に向かう高架橋の跡には公園が計画されているようなので、私としてはそのほに興味がある。どんな公園おなるのか楽しみである。
そんなことも感じながら東急ハンズに行くと、2階フロアでカレンダーフェアが開催されていた。岩合光昭のカレンダーも展示され売られていたのだが、気に入った大判のカレンダーはそこにはなくちょっと失望したのであるが、しゃれた卓上カレンダーを発見した。今利用している週めくりの卓上カレンダーで岩合光昭の写真が1週おきに楽しめる優れものである。早速購入して来年はこのカレンダーを利用してみようと思っている。下の写真がそのカレンダーである。
d0183174_19511035.jpg

帰宅する際に渋音と書かれたポステーを見かけた。来週末に渋谷界隈のホールで大々的に音楽系のイベントが開催されるようだ。今週末は渋谷区主催の文化祭、来週は音楽祭と芸術の秋真っ盛りの渋谷駅周辺である。2週続いて雨が降った週末だったが、今週末の3連休は傘いらずの好天のようである。
参考URL → 渋谷駅街区土地区画整理事業
参考URL → 岩合光昭カレンダー検索結果
参考URL → 渋谷音楽祭 公式サイト
by motokunnk | 2013-10-29 19:51 | 街の風景 | Trackback(28) | Comments(0)