人気ブログランキング |

2014年 01月 03日 ( 1 )

お正月の風景と箱根駅伝と

今日で正月三が日は終わり、いつもの年であれば明日から仕事はじめであるが、今年は明日が土曜日なので9連休となる人も多いはず、ただ今朝のニュースでは有楽町付近での家事の影響で新幹線が止まっているそうだ。Uターンに多少の影響がでるかもしれないのが心配である。
箱根駅伝は今日が復路決戦である。考えてみると毎年箱根駅伝はTV観戦していたがすべての区間を見るのは今年が初めてである。毎年、何故か外出してしまい途中の区間を見過ごすことが多かった。今年はほぼフルタイムで各区間の争いを見たが、東洋大学の強さが際立った駅伝であったようだ。
2年ぶりの総合優勝は往路、復路優勝というダブルの優勝も達成したうえで11時間を切るオマケつきであった。やはり約1分の差が駒沢大学の焦りを誘ったのかもしれない。
応援していた国学院大学は途中まではベスト10内を快走する展開であったが9区でブレーキとなり往路の順位をあげることはできなかった。ただ10位をめぐるシード権争いは複数の大学間で争われ、見ていて楽しかった(それぞれの母校の方には失礼かもしれないが)。
惜しくもシード権をとれなかった大学には予選会の試練が待ち受けている。ホントに1秒の差が大事だと感じた箱根駅伝であった。
昨日のこと、年賀はがきを買いに郵便局まで出かけたが、その途中で見かけたいかにもお正月という風景を数点。かわいい門松や新値祈祷を知らせる神社の看板など、街を歩くとお正月を感じてしまう。
d0183174_14242418.jpg
d0183174_1424424.jpg

参考URL → 日テレ「第90回箱根駅伝」公式サイト
by motokunnk | 2014-01-03 14:26 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)