人気ブログランキング |

2014年 01月 06日 ( 1 )

NFLとハローワークと豆助

今日から世の中、大多数の企業・団体が仕事始めである。というわけではないが私の仕事始めとしてハローワークに職業相談に行くことにした。雇用給付金をもらうには毎月一定回数以上の就活をする必要があるので、それも兼ねて職業相談をしにハローワークに出かけた。
就職相談といっても大した話ではなく、履歴書の書き方と添削としてもらうのが主目的である。昨日、大急ぎで書いた履歴書持参でハローワーク職業相談窓口までいき、順番待ちのカードを受け取り、待つこと10分で自分の番号が呼ばれ、親切な担当者が懇切丁寧に私の履歴書の添削をしてくれた。
主として内容ではなく、見出しのつけかたなど些細なことではあるが、指摘された内容で書き直すとこれが同じ履歴書かと思うほど見栄えがよくなった。やはり職業相談は一度はしてみるものだと痛感した。
ちょっと早い昼食をとってから、ヒカリエ9階ホールで開催されているイベントを覗いてから帰宅することにした。
d0183174_13315970.jpg
イベントとは、「和風総本家 豆助っていいな。展」である。関西エリアで放送されている番組にでてくる豆柴の写真展だそうだ。私はその番組は見たことはないが、子犬に限らず子どものしぐさは見ていて癒しを感じさせてくれる。この展示会に展示されている写真もすべて愛らしくて癒されてしまう。
この展覧会はホールBという小さなホールで開催されていた。一方のホールAのエントランス部分では、「家電黄金時代の傑作」と題された俗にいうラジカセの展覧会&中古品オークションが開催されていた。
d0183174_1332248.jpg
私が学生時代、20歳代に親しんだラジカセが展示されておりこちらも心が和んだひと時であった。
d0183174_13324356.jpg
そして今日はNFLワイルドカードプレイオフの2試合が行われた。ホームページを見ると、今日はワイルドカードでプレイオフに進出した2チームが勝利したようだ。AFCではチャージャーズ、NFCでは49’sである。チャージャーズ対ベンガルズは大差がついた試合であったが、試合内容を見ると第3Q中盤までは1点を争う接戦だったようだ。この試合もインターセプトが試合の明暗をわけたようだ。やはりふだんとはちがってプレイオフともなるとパスの精度も悪くなってしまうのだろうか。
d0183174_16405838.jpg
この結果、ディビジョナル・プレイオフのカードはAFCがチャージャーズ対ブロンコス、コルツ対ペイトリオッツ、NFCがセインツ対シーホークス、49ers対パンサーズの組み合わせとなった。
参考URL → 和風総本家 豆助っていいな。展
参考URL → NFLワイルドカードプレイオフスコア
by motokunnk | 2014-01-06 13:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)