人気ブログランキング |

2014年 05月 22日 ( 1 )

羽生善治が40代で3度目の名人復活

将棋名人戦で羽生3冠が名人戦4連勝で森内名人を撃破して見事名人位に返り咲いた。名人位に復帰することは今回で3度目である。過去に名人を失って奪還した棋士はいるが、3度目の返り咲きは史上初とのことである。
d0183174_8413840.jpg
これで羽生善治棋士は4冠(名人、棋聖、王位、王座)を獲得した。羽生名人は10代のころから天才と呼ばれ、一時は将棋界のタイトル7冠を独り占めにしたこともあった。寝癖が有名でこれはいくつになっても治らないようで4戦目が行われた当日もあったようだ。
将棋界は羽生(4冠)、森内(1冠)、渡邊(2冠)のタイトルホルダー3人にその他の棋士がいどむ世界である。すぐに棋聖戦が開催されるが、今度は羽生規制に森内竜王が挑戦する形となる。将棋界は羽生、森内、渡辺のタイトルホルダーに佐藤康光を加えた4棋士がタイトル争いに火花をちらす時代がまだまだ続きそうだが藤井、丸山、屋敷などの伏兵もおり、今後のタイトル戦から目が離せない。個人的には先崎学九段を応援しているのだが、彼はタイトル戦とは今のところ無縁である。実力はあるので頑張って欲しいのだが。
参考URL → 羽生4連勝で4冠に・写真転載サイト
参考URL → 日本将棋連盟
by motokunnk | 2014-05-22 08:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)