人気ブログランキング |

2014年 06月 30日 ( 1 )

夏越しの大祓とW杯と

今日で6月も終了、今年もあっという間に半年が過ぎ去ってしまった。本当に歳をとると月日があっという間に通り過ぎていってしまう気がする。
d0183174_8372666.jpg

近所の神社でも午後4時から大祓の儀式が開かれるというお知らせ看板が貼りだされていた。この神社といえば、青い目の神主さんがいるのだが、この神主さんの記事が今月11日のJapan Timesに掲載されていた。新聞記事のコピーが神社の掲示板に貼りだされていたので気づいたのだが、確かに以前朝早く通勤でこの神社の横を歩いていると青い目の神主さんが掃除をしていたことがあった。
カミさんに聞くと、日本語も堪能でよく神社で行われる結婚式のとき、親族の送り向かい用の車の誘導をしている姿を見かけるとのことであった。オーストリア人で、初めて来日したのは観光旅行、そのときに神社に興味を持ったそうである。
d0183174_8374398.jpg

話が横道にそれてしまったが、夏越しの大祓はもともと厄を祓う儀式で豊作を祈念する儀式でもあったようだ。それが変化して現在は商売繁盛、無病息災などあらゆるものまでを網羅して形で行われているようだ。茅輪くぐりもその一例だそうだ。そして「水無月」を食することも一般化されている地域もあるそうだ。あと、年末の晦日に大掃除をするように半年の区切りで家の中を片付けることを奨励している地域もある。半年の区切り、今日は何をしようかなあと考えてしまう。
さて、W杯決勝トーナメントの2日目は第1試合でオランダvsメキシコが行われた。決勝トーナメントとなれば毎試合、好ゲームとなるがこの試合もまさしく手に汗握る試合となり、先制したメキシコを残り2分、スナイデルの同点シュートで追いついたオランダがロスタイムのPKを決め、2-1でベスト8に進出した。
そしてもう1試合、コスタリカvsギリシャの試合もPK戦にもつれ込む大熱戦となり、後半退場者をだし、1人少なくなったコスタリカがPK戦を制してこちらもベスト8に進出した。
d0183174_8375969.jpg

ここまでの4試合を見ているとすべてグループリーグをトップで通過した4チームが勝利をおさめている。このジンクスが活きるなら今日の2試合はそれぞれフランス、ドイツのヨーロッパ勢が勝つ予定だが結果はそうなるのであろうか、番狂わせもでている今W杯、順当な結果は果たしてでるのだろうか。
参考URL → 「夏越しの祓」で厄を祓い
参考URL → ブラジルW杯
by motokunnk | 2014-06-30 08:38 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)