人気ブログランキング |

2014年 10月 10日 ( 1 )

50年前の東京オリンピック

今日10月10日は1964年に東京オリンピックの開会式が開かれた日である。オリンピックが秋に開催されるのは初めてだったようで、当時の記憶によれば日本の梅雨を避けての開催だったというが定かではない。また10月10日を開会式に選んだのはこの1カ月で晴れの確率が高い日だったからだそうだ。

東京オリンピック以来、10月10日は「体育の日」として国民の祝日になった(数年まえからは体育の日は10月の第2月曜日となった)。2020年に東京でのオリンピック開催が決まり、各地で関連イベントが開催されるようになったが、特に今週は関連イベントが目白押しのようだ。
「1964東京オリンピック・パラリンピック50周年記念ウィーク」と題されたイベントが東京駅そばのOAZOで開催されている(見にいこうかと思っている)し、私の地元渋谷の白根記念渋谷区郷土博物館でも「オリンピックと渋谷」という企画展が開催されている。
白根記念渋谷区郷土博物館では常設展示でもいろいろ1964年の東京オリンピックにまつわる展示物(ポスターや聖火リレーで使用したトーチなど)がある。場所が渋谷ということもあり、オリンピックとは縁が深いのかもしれない。
かくいう私は、生で東京オリンピックを観た世代であるし、当時も今も全く同じ場所に住んでいる貴重な存在かもしれない。そういえば今夜NHK-BS1ではオリンピックえおデザインした男たちという番組を放送する。公衆トイレのマークなどもオリンピックでかわったらしい。
いろいろ東京オリンピックを開催したことで日本のデザイン力が飛躍的に向上したことが紹介されるようなので必見である。そういえばこれも聞いた話で定かではないが、オリンピックのメダル授与、今では首からかけるタイプだが、これも東京オリンピックで初めて試みられたという、それまではただメダルが箱に入れられて授与されたそうだ。こんな話もでるかもしれない。

by motokunnk | 2014-10-10 08:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)