人気ブログランキング |

2014年 11月 11日 ( 1 )

F1ブラジルGP、やっとロズベルグがポール・トゥ・ウィン

何戦ぶりとなるのだろうか、ロズベルグの会心の勝利であった。ここ数戦のレースではポールから逃げ切ることができずにハミルトンに逆転されていたが、今回は序盤のリードを守りきって久しぶりの優勝であった。
これでトップのハミルトンとは17ポイント差となり、チャンピオは争い最終戦決着に持ち込まれた。ハミルトンが有利なことは確かであるが、最終戦はポイントが2倍となるので、ロズベルグにも十分チャンスはある。
d0183174_08261024.jpg
そして今日は日米野球に挑むサムライジャパンの走行試合が福岡で開催された。対戦相手はソフトバンク・日本ハム連合である。どちらのチームも若手中心に選抜されており、若い選手にとってはアピールする絶好の機会である。
試合はチャンスらしいチャンスも作ることができない貧打戦(投手戦という表現が適切ではないような気がする)であった。唯一のチャンスをものにした連合チームが1-0で勝利をおさめた。サムライジャパンにとっては課題が残る一戦であったようだ。
見方をかえれば、壮行試合で課題がでたほうが、週末から開催される日米野球までに修正ができるのでいいともいえそうだ。
さて昨日は一の酉の日、各地で酉の市が開催されていた。渋谷駅近くの神社も毎年酉の市を開催しているので、午前中にお詣りに行ってきた。
d0183174_08262167.jpg
縁起物の熊手を購入している人もいたが、けっこう高そうなので私はお賽銭のみで帰宅した。屋台も多数出ていたので、夜はけっこう盛り上がるのではないかと想像できたが果たしてどうであったのか。

by motokunnk | 2014-11-11 08:27 | スポーツ全般 | Trackback(3) | Comments(0)