人気ブログランキング |

2015年 03月 30日 ( 1 )

ベッテル優勝、今年のF1はちょっと面白いかもしれない

F1マレーシアGPが開催された。2番手からスタートしたフェラーリのベッテルがチーム戦略を駆使してメルセデス勢と圧倒して2年ぶりの勝利を飾った。
4周目にザウバーのエリクソンがコースアウトしたことにより、セーフティカーが出たとき、タイヤ交換せずにコースにとどまったフェラーリ(ベッテル)の戦略が勝敗を分ける分岐点だったようだ。ここでリードを奪ったベッテルはメルセデスとの差を気にしながら周回を重ねてゴール。通算40勝目をフェラーリ移籍2戦目で飾った。
d0183174_08223828.jpg
今年もメルセデス一色のGPかと思っていたが、これは面白いシーズンとなりそうな予感が感じられた第2戦であった。
マクラーレン・ホンダは2台揃って初戦よりは速さを魅せてくれた。リタイアとなってしまったが次に続く走りだったような気がする。3戦以降が楽しみになってきた。
そしてMotoGP開幕戦はスタート直後に本命と目されていたホンダのマルケスがコースアウトしてしまい最下位からの追い上げとなってしまった。レースはヤマハとドゥカティの争いとなり、ヤマハのロッシがドゥカティの2台を抑えて見事に開幕戦を優勝で飾った。ロッシの開幕戦優勝は5年ぶりだそうだ。
d0183174_08224617.jpg
今年のMotoGPも本命マルケスが出遅れたことで面白くなってきそうだ。
参考URL → ベッテル&フェラーリが復活V
参考URL → ロッシが5年振りの開幕戦優勝
参考URL → 写真転載サイト

by motokunnk | 2015-03-30 08:23 | スポーツ全般 | Trackback(3) | Comments(0)