人気ブログランキング |

2016年 12月 22日 ( 1 )

有馬記念と映画・メジャーリーグ

来週の日曜日に開催される競馬のG1有馬記念の枠順抽選会が行われた。数年前から枠順抽選会が公開されるようになり、各界の著名人が抽選する形式となってよりショー的な要素が増えてきているような気がする。
今年はMLBヤンキースの田中将大投手がプレゼンターとして登場し、実際に出走予定馬の名前をひき、その後枠順を書かれた札を出走関係者が引く形をとったようだ。そして決まった枠順は以下の通りである。
d0183174_09201797.jpg
1番人気のキタサンブラックが1枠1番を引き当てており、有馬記念も人気が出そうである。個人的には福永祐一を応援しているので、シュヴァルグランを応援したい。福永騎手は今月初旬に落馬負傷して年内騎乗は無理と言われていたが、リハビリが順調に進んだのか、今週からの復帰である。
1レース前のホープフルSでは日米オークスを制したシーザリオ(この馬の主戦も福永であった)の子・グローブシアターに騎乗し、重賞勝利を目指す。肩にプレートが入っている段階での無理は禁物だが、騎乗する以上は全力でレースに挑んでほしい。
MLBではカブスが100年ぶりにチャンピオンとなったが、相手チームのインディアンスも久しぶりにアリーグチャンピオンとなった。そのインディアンスを題材にしたコメディ映画が「メジャーリーグ」である。
前々から観たいと思っていたがようやくDVDを借りて観ることができた。ドタバタコメディらしいつくりであるが、恋愛も織り込まれており最後まで楽しめる作品であった。
主演のチャーリーシーン氏を実際のワールドシリーズの始球式をしてもらおうと一部のクリーブランド市民が動いたそうだ。映画のラストシーン、チャーリーシーン演じる投手がマウンドに行く際に流れる「WILD THING」が有名である。
d0183174_09193228.jpg
現在はNPBでも一般的になっているが、選手のテーマ曲を持つ先駆けとなったそうだ。インディアンス3Aの村田透投手が日本ハムに入団することが決まったのも何かの因縁があったのかもしれない。背番号も31となり来シーズンの活躍が期待される。
参考URL → 第61回G1有馬記念・枠順抽選会
参考URL → メジャーリーグ
参考URL → 「WILD THING」

by motokunnk | 2016-12-22 09:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)