人気ブログランキング |

2017年 10月 25日 ( 1 )

DeNA19年ぶり日本シリーズ進出

DeNAが日本シリーズ進出を決定した。CSファイナル第5戦、DeNAの先発は石田であった。一方の広島の先発は野村であった。
先発の石田、雨のCSファイナル第1戦と違い、立ち上がりから広島打線につかまり2点を先制されてしまった。2日続きでの初回失点である。
しかし、DeNA打線は好調、この日も5番宮崎の一発で反撃に転じると、ラミレス監督の大胆な投手起用がツボにはまった。2回から先発の石田をあきらめ、三嶋にスイッチする。
その三嶋が2回を三者凡退に打ち取り、3回の先頭打者で安打で出塁した。すると一番桑原の逆転となるレフトポール直撃弾がでて3-2と試合をひっくりかえした。3回裏、広島に一死1、3塁と攻め込まれ、同点に追いつかれるピンチであったが、松山を三振併殺に打ち取りピンチを切り抜けた。どうも広島、シーズン中とは異なり、攻撃にミス(とはいえない些細なもの)が多いように思えた。
続く4回も二死から3連打で追加点を取ると、5回も二死からロペスが安打で出塁すると筒香の一発がでて6-2、試合を有利にすすめる一発であった。
d0183174_09221065.jpg
その後、6回に新井に一発をあび6-3と3点差に詰め寄られたが、7回に筒香の2打席連続となる一発がでると8回にはこの日無安打だった梶谷にも2ランが飛び出し9-3とほぼ試合を決定づけた。
そして最終回は守護神・山崎が広島を三者凡退に打ち取り、19年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。セリーグ球団で3位からの日本シリーズ進出は初のことだそうだ。DeNAの地元、横浜スタジアムではパブリックビューイングが連夜開催されたそうだが、勝てば日本シリーズ進出が決まるこの日は2万人を超えるファンが集結し、球場に入れない人もでたそうだ。日本シリーズ進出決定後はスタジアム周りは大賑わいだったという。
d0183174_09221903.jpg
日本シリーズではソフトバンクと戦うがファンの声援をバックに19年ぶりの日本一となれるだろうか、期待してみたい。
宮崎ではフェニックスリーグが行われ、連日熱戦が行われているようだ。日本ハムも主として若手中心で練習試合をおこなっている。24日は石川直也が先発してそうで、6回を無失点に抑える好投だったという。
そして同じく、二軍監督に荒木大輔さんが就任することが発表された。栗山監督とはヤクルト時代の同僚でもあり、緊密な連携が期待できそうだ。11月1日から始まる秋季練習が楽しみである。

by motokunnk | 2017-10-25 09:24 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)