2018年 03月 07日 ( 1 )

王将戦第5局、WRCラリー・メキシコ

昨日から将棋の王将戦第5局がはじまった。久保王将の3勝、豊島八段の1勝でむかえた第5局、久保王将は防衛まであと1勝、一方豊島八段はあとがない一局である。
d0183174_09035713.jpg

38手目を豊島八段が封じて第1日を終えたが、手数のわりには戦局ははげしく、すでに久保王将の飛車が成りこんでいる状況である。2日目はどんな戦いとなるのだろうか、非常に注目である。
今週末からWRC第3戦ラリー・メキシコがはじまる。注目すべきはシトロエンがセバスチャン・ローブを投入してくることである。過去このラリーを6連勝しているだけにどんな走りを魅せてくれるのか興味がわく。
d0183174_09040654.jpg

数年間のブランクはあったにせよ、WRCを席捲していただけにそのテクニックはさびていないと思われる。トヨタは3台のヤリスWRCを投入する。第2戦のスウェーデンでは大雪の影響でパフォーマンスを発揮できなかっただけにこの一戦にかける思いは強そうだ。
d0183174_09041493.jpg

d0183174_09042021.jpg

d0183174_09042840.jpg

マキネン代表も「去年、メキシコは新参の我々チームとクルマにとって非常に厳しいラリーになったので、それを解決するために多くの改善作業を続けてきた。前回発生した問題をすべて分析し、冷却系およびエンジンに改良を施した。また、(メキシコは標高が高いエリアが舞台となるため)日本にある低圧試験設備も活用した。かなり力を入れて改善に努めてきたので、すべてが完全に機能すれば十分に競争力のあるパッケージとなるはずだ」とコメントしており今年のパッケージに自信を持っていそうだ。
そして土曜日、NHK・BS-1で午後11時から「プレーバック2.17 羽生善治VS.藤井聡太 最強の極意」と題した特番が放送される。全国が注目した棋士の対局とあってどんな解説をしてくれるのかこちらも興味がある。

[PR]
by motokunnk | 2018-03-07 09:06 | 日記 | Trackback | Comments(0)