2018年 03月 10日 ( 1 )

大谷まずまず、トヨタ、サンウルブズ初勝利なるか?

エンゼルスの大谷翔平が3度目のマウンドにあがった。対戦相手はメキシコリーグのチャンピオンであった。エンゼルスはカブスとのオープン戦があった関係でマイナー選手が多数出場し、守備では拙守が多く見られる内容であった。
3回6失点の内容であったが、完ぺきに打たれたのはいずれも失投であった。大谷自身もそのへんは十分理解しており、球数が増えるに従い如何に失投を減らしていくかが課題としているようだ。
d0183174_09440816.jpg
d0183174_09441650.jpg
日本でも3年目のオープン戦では登板のたびに失点していただけに失点はそれほど気にかけていないようであった。オープン戦も中盤、あとはどこまで仕上げていくかが課題であろう。
DHとしての出場も数を増しており、こちらはメジャー投手の球筋を見極める段階のようだ。ヒットこそでていないがそれほど心配するレベルではないと思う。投打とも順調に調整が進んでいるように思える。
WRC第3戦ラリー・メキシコがはじまり、デイ1が終了、現在デイ2の真っ最中である。デイ1ではトヨタヤリスWRCの3台はトップ5にはいって順調にスタートしたかに思われたが、デイ2にはいるとヒュンダイのソルドが速くトップに立っている。
d0183174_09443188.jpg
d0183174_09442493.jpg
d0183174_09443850.jpg

またさすがにローブ、SSを進めていく間に順位をあげていき、現在は2位、3位にトヨタのタナック、ラトラバは7位、ラッピはSS7でデイリタイアのようだ。
スーパーラグビーの今季初勝利を目指して、敵地で戦うサンウルブズのシャークス戦のメンバーが発表された。怪我人続出の中、SHには内田、SOは立川のコンビが先発する。FBには松島幸太郎が復帰、ただヘイデン・パーカーが肉離れで欠場するなど、キッカー不足のようだ。
前の試合、途中出場で光るところを魅せてくれた徳永は本職のFLでの先発である。どんなプレイを魅せてくれるか楽しみである。午後10時に試合開始である。

[PR]
by motokunnk | 2018-03-10 09:46 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)