人気ブログランキング |

2018年 08月 31日 ( 1 )

菅井王位が3勝目、アジア大会400mリレー金、錦織3回戦へ

第59期王位戦七番勝負第5局2日目が行われた。2日目にはいって菅井王位が駒得を優勢に結び付けて133手で快勝した。
d0183174_10394726.jpg
菅井王位は3勝目をあげ王位防衛に王手をかけた。これで今回の王位戦はすべて先手番の棋士が勝利をあげている。第6局は豊島棋聖が先手番、3勝目をあげ逆王手をかけるのか菅井王位が勝ち王位を防衛するのか第6局は9月10、11日に神奈川県秦野市で開催される。
アジア大会の陸上競技は最終日をむかえ、男子400mリレー決勝が行われた。d0183174_10395721.jpgこのリレー、2020年東京オリンピックでの金メダルが期待されるだけに日本チームとしては優勝はもちろん、タイムも重要なリレーであった。
レースは日本チームの圧勝であったが、タイムは38秒台と平凡に終わってしまった。ただバトンパスなどに改善の余地もあるレースだったので今後どこまで連携を強めていくか楽しみも感じるレースであった。
全米オープン2回戦が行われた。錦織圭はモンフィスと対戦、第1セット、いきなりモンフィスのサービスゲームをブレイクした錦織が6-2でセットを奪うと第2セットはモンフィスが錦織のサービスゲームをブレイク、0-3とリードされてしまった。
d0183174_10400769.jpg
第7ゲームを錦織がブレイクしたがこの時モンフィスは右手首を痛めたようで、その後第9ゲームを再びブレイクされたところで棄権した。3回戦では世界ランク13位のディエゴ・シュウォーツマンと対戦する。

by motokunnk | 2018-08-31 10:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)