2018年 10月 07日 ( 1 )

錦織決勝進出、トヨタはタナックがリタイア、大谷の新人王可能性

ジャパンオープン準決勝、錦織圭の対戦相手は過去2勝7敗と相性の悪いガスケであった。ガスケ相手に第1セットはお互いにサービスキープを繰り返し6-6からタイブレイクとなった。
ここで先に3ポイント連取した錦織がそのまま7-2でタイブレイクを制して第1セットを奪ったのが大きかった。第2セットいきなりガスケのサービスをブレイクして勢いにのると一気に4ゲーム連取して4-0とリードした。
d0183174_09552354.jpg
その後も錦織の勢いは加速し6-1でこのセットも奪って決勝進出である。4年ぶりの優勝が視野にはいってきた。ただ錦織、このところATPツアー決勝では連敗中、果たして2年8か月ぶりの優勝を飾ることができるだろうか注目だ。
チャイナオープン準決勝に登場した大坂なおみは残念ながらストレートで敗れてしまった。疲れがたまっているようでちょっとした休養が必要なのかもしれない。
WRC第11戦ラリー・グレートブリテンデイ3が行われた。トップを快走していたタナックにSS16でトラブルが発生してしまった。ラジエーターを破損してしまいデイリタイアとなってしまった。ドライバーズ選手権でもトップにたつことが視界にはいっていただけに残念なトラブルであった。
d0183174_09553243.jpg
ただラトラバ、ラッピが総合2、3位をキープしてトップのオジェを追っている(4秒差)のでトップ奪取の可能性も十分にありえそうだ。最終日の走りに期待したい。
MLBもプレイオフにはいり、昨年の覇者アストロズが逆転で2連勝、地区シリーズ突破に王手をかけた。ナリーグでもドジャーズが連勝しており、昨年同様この2チームは強い。
そんな中、新人王予想も華やかである。エンゼルスの大谷翔平は果たしてアリーグ新人王となれるのであろうか。なかなか興味深い記事が掲載されていた。その記事によれば新人王は確実とのこと、果たして信じていいものかどうか、微妙である。

[PR]
by motokunnk | 2018-10-07 09:57 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)