人気ブログランキング |

2019年 08月 01日 ( 1 )

大谷3安打1打点1盗塁、豊島王位連勝、日本ハム連敗ストップ

エンゼルスが連敗を止めたが、タイガース相手に連勝するべきところ1勝1敗の五分の成績に戻した。
どうもエンゼルスは地区首位チームには善戦するが最下位チームには負越してしまうという弱さがあるようだ。
オリオールズ、タイガースと地区最下位に沈んでいるチームだっただけに7連戦は7連勝を目論んでもおかしくなかったと思うが、終わってみれば2勝5敗と散々な結果であった。
d0183174_09383083.jpg
d0183174_09383907.jpg
大谷翔平も3安打で勝利に貢献した試合もあったが、無安打に終わってしまった試合もあり、相手チームに分析されているようだ。
やはり2年目となり、MLBの代表選手と認識されるようになったようだ。うれしいことではあるが今まで以上に努力もまた必要となってくる。
将棋の第60期王位戦七番勝負第2局が行われた。先手番となった木村一基九段が豊島将之王位をリードして初日を終えたように思えた。
2日目にはいってもリードは保っていると思われたが、昼食休憩が終わるころには形勢が混沌となり、徐々に豊島王位が指しやすい状況となってしまった。
d0183174_09384921.jpg
そして118手で豊島王位が勝ち、2勝目をあげ、初防衛に一歩すすんで。第3局は来週8、9日に行われる。木村九段の逆襲に期待したい。
バドミントンのタイオープン1回戦の残り試合が行われた。女子シングルスでは大堀彩が地元タイの選手にストレートで敗れてしまった。やはりメンタルなど鍛えなおす必要がありそうだ。
その他では遠藤大由/渡辺勇大ペアは順調に勝ち上がったが、前回大会の王者・園田啓悟/嘉村健士ペアは韓国ペアに敗れてしまった。今日から2回戦がはじまるがどんな試合となるか注目だ。
前日の楽天戦は新人左腕に完封負けをきっしてしまった日本ハム、この日も楽天先発の則本に対して初回に1点をうばっただけで試合は後半にすすんだ。日本ハムは何とか投手をつないでいたが石川直也が楽天打線につかまり7回に2失点した。
1-3となり、マウンドには則本がいるだけに敗色濃厚であったが、渡邊諒、石井一成の連続2塁打がでて1点を返すと、宇佐見のレフト前で同点に追いついた。ワンチャンスを活かす日本ハムの本領がでた試合、代打谷口にも勝越しタイムリーがでて4-3で連敗を止め、首位に0.5ゲーム差に迫った。
d0183174_09385847.jpeg
今日は有原航平が先発予定、前回登板のようなことはないと思うがどうだろうか。

by motokunnk | 2019-08-01 09:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)