人気ブログランキング |

2019年 08月 06日 ( 1 )

豊島二冠の相手は木村九段、今日は藤井七段順位戦登場

将棋の第32期竜王戦決勝トーナメント、挑戦者決定三番勝負に臨む椅子を目指して木村一基九段と永瀬卓也叡王が対戦した。
先手番となった木村九段、いつもの受け重視の将棋ではなく積極的な攻めを展開して永瀬叡王を圧倒し、87手で勝利した。
d0183174_08051298.jpg
この結果、竜王戦挑戦者決定三番勝負は豊島将之二冠と木村一基九段の間で行われることとなった。この両者、現在王位戦七番勝負でも戦っており2連勝した豊島二冠が一歩防衛に向け有利な状況となっている。
両者のこれまでの対戦成績をみると、ほぼ互角の成績だけにこの三番勝負、どちらが勝ちぬけ広瀬章人竜王に挑戦するのか見逃せない。
そして今日は第78期順位戦C級1組3回戦が行われ、藤井聡太七段は金井恒太六段と対局する。これまで順位戦では2連勝と幸先のよいスタートをきっているだけにこの一局も勝利して無傷の3連勝とし昇級目指して頑張ってほしい。

by motokunnk | 2019-08-06 08:06 | 日記 | Trackback | Comments(0)