人気ブログランキング |

タグ:ハローワーク ( 4 ) タグの人気記事

月に1度の失業認定申請

今日はほぼ月に1回(4週間サイクルである)来る失業認定申請の日である。月に1度の失業認定申請_d0183174_10554118.jpgハローワークに「雇用保険受給資格者証」と「失業認定申告書」を提出して失業状態であることを認定してもらう儀式のようなものである。
お正月明けの前回は午後3時半からだった認定申請が今回は朝の8時45分からとなっていた。朝が早い事じだいは問題ないのでハローワークの行くことにした。渋谷の通勤時間帯はもう少し遅いのかそれほど路は混雑していなかった。逆にハローワークの中は混雑していて、前回の申請のときはほとんど数人であったのが今回は十数人はいたような気がした。
前回は私一人の名前を呼んで書類を手渡ししてくれたが、今回は10人程度まとめて呼ばれ新しい「失業民定申告書」を手渡された。今後28日間の就職活動を記載する用紙である。最低でも2回の活動をしなければ認定されない。ただしハローワークの紹介状をもらって応募する場合は、紹介状をもらう行為と応募する行為がダブルで記載できるのでこれで2回の就職活動と認定されるそうだ。
次回は2月27日なのでそれまでに1回はハローワークに行かなくてはいけない。さていつにしようか、まあ1カ月近くあるので何とかなるであろう。帰宅するとき、マルイの前を通過すると、「タワーオブテラーのトリックアート」を撮ってみようという看板があり、その裏にはご覧のトリックアートを思しきイラストが描かれていた。日中はこの前で記念撮影している人が多いのではと思ってしまった。今度は昼間に来てみよう。
月に1度の失業認定申請_d0183174_10562584.jpg

参考URL → タワー・オブ・テラー
by motokunnk | 2014-01-30 10:56 | 日記 | Trackback | Comments(0)

NFLとハローワークと豆助

今日から世の中、大多数の企業・団体が仕事始めである。というわけではないが私の仕事始めとしてハローワークに職業相談に行くことにした。雇用給付金をもらうには毎月一定回数以上の就活をする必要があるので、それも兼ねて職業相談をしにハローワークに出かけた。
就職相談といっても大した話ではなく、履歴書の書き方と添削としてもらうのが主目的である。昨日、大急ぎで書いた履歴書持参でハローワーク職業相談窓口までいき、順番待ちのカードを受け取り、待つこと10分で自分の番号が呼ばれ、親切な担当者が懇切丁寧に私の履歴書の添削をしてくれた。
主として内容ではなく、見出しのつけかたなど些細なことではあるが、指摘された内容で書き直すとこれが同じ履歴書かと思うほど見栄えがよくなった。やはり職業相談は一度はしてみるものだと痛感した。
ちょっと早い昼食をとってから、ヒカリエ9階ホールで開催されているイベントを覗いてから帰宅することにした。
NFLとハローワークと豆助_d0183174_13315970.jpg
イベントとは、「和風総本家 豆助っていいな。展」である。関西エリアで放送されている番組にでてくる豆柴の写真展だそうだ。私はその番組は見たことはないが、子犬に限らず子どものしぐさは見ていて癒しを感じさせてくれる。この展示会に展示されている写真もすべて愛らしくて癒されてしまう。
この展覧会はホールBという小さなホールで開催されていた。一方のホールAのエントランス部分では、「家電黄金時代の傑作」と題された俗にいうラジカセの展覧会&中古品オークションが開催されていた。
NFLとハローワークと豆助_d0183174_1332248.jpg
私が学生時代、20歳代に親しんだラジカセが展示されておりこちらも心が和んだひと時であった。
NFLとハローワークと豆助_d0183174_13324356.jpg
そして今日はNFLワイルドカードプレイオフの2試合が行われた。ホームページを見ると、今日はワイルドカードでプレイオフに進出した2チームが勝利したようだ。AFCではチャージャーズ、NFCでは49’sである。チャージャーズ対ベンガルズは大差がついた試合であったが、試合内容を見ると第3Q中盤までは1点を争う接戦だったようだ。この試合もインターセプトが試合の明暗をわけたようだ。やはりふだんとはちがってプレイオフともなるとパスの精度も悪くなってしまうのだろうか。
NFLとハローワークと豆助_d0183174_16405838.jpg
この結果、ディビジョナル・プレイオフのカードはAFCがチャージャーズ対ブロンコス、コルツ対ペイトリオッツ、NFCがセインツ対シーホークス、49ers対パンサーズの組み合わせとなった。
参考URL → 和風総本家 豆助っていいな。展
参考URL → NFLワイルドカードプレイオフスコア
by motokunnk | 2014-01-06 13:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

今日はクリスマスイブ、私はハローワークで説明会

今朝は朝からハローワークで雇用保険に関する説明会が開催された。12月5日に離職証明書をハローワークに提出し、ハローワークカードを作成した際に「12月24日は午前9時半から説明会がありますから必ず出席してください。」といわれた1日であった。他にも失業認定日は1月9日でこの日、ハローワークに行かないと認定されないとのことだ。
今日はクリスマスイブ、私はハローワークで説明会_d0183174_14575492.jpg
そんなわけで、今朝は朝からハローワークへ出かけることにした。5日にもらった雇用保険受給資格者のしおりによると、説明会はハローワークといっても会場は神南ビル7階だそうで、どこにあるのかネットで調べてから出かけることに。
今日はクリスマスイブ、私はハローワークで説明会_d0183174_14581629.jpg
神南ビルはハローワークの隣にあり、その7階の会議室はハローワーク専用の会議室であった。ビルの案内表示にもハローワーク会議室と表示されていた。初めて行くので知らなかったが複数回この場所を訪れる人もあるのだろうと思った。
さて説明会開催20分前に会議室についたが、部屋は8割がた埋まっていたのでびっくりした。受付で出席票ではないが氏名を言うと「雇用保険受給資格証」なるA4サイズの証明書をもらった。
今日はクリスマスイブ、私はハローワークで説明会_d0183174_145903.jpg
私のような定年退職者は数えるほどで、若い人や女性などが大半を占めていた。説明会は2時間程度で、ハローワークの利用方法や、先ほどもらった雇用保険受給資格者証の記載事項の説明と確認、そしてその後1時間はDVDによるハローワークの利用説明と雇用保険を受給されるにあたっての注意事項を丁寧に説明してくれた。
失業認定証明書の書き方も細かく説明してくれた。説明会とあって、懇切丁寧な説明で素人でもわかりやすく、何を書けばいいのかがわかって便利であった。これで1月9日に失業認定を受ける準備は整ったが、問題はその後の認定である。最低でも2週に1回は就活をしなくてはいけないので、実績作りがたいへんである。毎日ハローワークに通おうかとも思うがはたしてどうなることやら?
参考URL → ハローワークインターネットサービス
by motokunnk | 2013-12-24 15:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ハローワークと同期会

昨日午後、生まれて初めてハローワークにでかけた。理由は退職後の失業給付を受けるためである。会社から郵送されてきた離職票2種類と雇用保険被保険者証を用意し、身分証明書としての運転免許証と写真2枚を用意してハローワークへむかった。
ハローワークと同期会_d0183174_963270.jpg

最寄のハローワークは渋谷にあるのだが、場所を間違えて覚えており、違う建物がてっきりハローワークだと思っていた。ただこれは自宅でハローワークを検索したときに気がついたので大事にはならなかった。初めての場所に行くときにはあらかじめその場所を確認しておくことが重要なことを再認識した。ハローワークと同期会_d0183174_972830.jpg
さて、ハローワークに着いた後、私はどこの受付に書類をだせばいいのか、困ってしまった。いろいろな受付があり、また複数階にまたがってハローワークはあるのでどうしたものかと悩んでとりあえず、総合受付っぽい場所で質問することにした。対応してくれた方はやさしく、その書類は3階の31番窓口ですと教えてくれたので助かった。
離職手続きは事前に自宅で必要項目を記入しておいたので、確認作業のみでOK、認印を忘れてきてしまったが、係りの人によれば、訂正する場合に認印が必要とのことであなたの場合は不要ですといわれて安心した。右がそのしおりとハローワークカードである。カードといっても葉書サイズの紙である!
そしてハローワークカードを作成してもらい、今日の届出は終了と言われ、2階に進む。さきほど対応してくれた人に書類を渡すと、「ずいぶん早かったですね」と言われた。ふだんの日はもっと混んでいるのだそうだ。ハローワークカード申請手続きも待ち時間はほとんどなく、ハローワーク滞在時間は1時間弱であったと思う。
さて、今度は24日午前9時半からの雇用保険説明会である。遅刻せずに出席するようにと言われてしまった。そして説明会出席後来年の9日に初回の認定が行われて28日分の支給額が決定するそうである。失業保険をもらうのも大変だなあと感じた1日であった。
ハローワークと同期会_d0183174_993272.jpg

夕方からは入社以来の友人たちが退職を祝してミニ同期会を企画してくれた。場所は西麻布のイタリアンレストラン。ホームページで場所を確認したが、ちょっと迷いそうな場所なので開始時間より早めに着けるよう余裕を持って出かけた。案の定、お店の近くまではたどり着いたが、お店はなかなか発見できずに苦労した。苦労して探しただけあって、料理やサービスは1級であった。
入社以来30数年間の友と語らうのは楽しかった、久しぶりに時間のたつのを忘れて歓談してしまった。
参考URL → ハローワーク渋谷
参考URL → Tanicha
by motokunnk | 2013-12-06 09:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)