人気ブログランキング |

タグ:幕張地区 ( 3 ) タグの人気記事

今年も幕張メッセの展示会へ

張メッセで開催されている「JAPAN IT WEEK 秋」の展示会を見に行くのは、私にとっては3年目である。例年だと「情報セキュリティEXPO」をメインに観ていたが、今年はちょっと違う見方をしてしまった。
d0183174_19143413.jpg

それはSTNETという会社の人が基調講演を行うので、その講演に併せてフェアに行く日を決めたからであり、それが今日であった。STNETという会社は四国電力の100%子会社で四国電力のICT部門が独立し、今はやり(?)のデータセンター事業に乗り出している会社である。
d0183174_19145383.jpg

その担当者がデータセンターについて語るので聞いてみようと思い、雨を気にしながら幕張まで出かけた。講演はそれなりにためになったが、肝心の講演内容よりは香川県の紹介のほうに興味がいってしまった。
「釜玉うどん」と「生醤油うどん」がおいしいそうだ。ぜひ讃岐うどん専門店に行ったら食してみようと思う。
d0183174_1915202.jpg
フェア自体は情報セキュリティ、データセンター構築などを中心に観てまわったが、新製品といわれるようなものはなく、コンセプトなどが主体の展示内容だった。製品コンセプト、その製品の背景を知ること、知ってもらうことに企業が重点をおいている。非常にいいことだと思う。
d0183174_19154347.jpg

さて会場をでると、ハロウィンのイベントが隣の会場で開催されているようで、仮装したグループが多数見受けられた。電車の中では見かけなかったのでどこで着替えたのであろうか、また会社や学校は休んでイベントに参加しているのであろうか、へんなことが気にかかってしまった。これも歳をとったせいかもしれない。
d0183174_1916195.jpg

QVCという会社が駅前にある。千葉ロッテの本拠地の球場の冠スポンサーであるが、通販サイトでこれだけのビルを建設しているとはビックリである。まあ楽天も品川にりっぱなビルを建てているが。
参考URL → - Japan IT Week 秋 -
参考URL → QVCジャパン
by motokunnk | 2013-10-25 19:16 | 最新技術 | Trackback | Comments(0)

今年も幕張メッセの展示会へ行ってきました

昨年に引き続き、今年も幕張メッセで開催されている、「Japan IT Week 秋 2012」へ行ってきた。春は東京ビッグサイトで開催されているが、秋は幕張メッセで開催と春と秋で開催場所を変えているのかもしれない。
JR海浜幕張駅を降りて気がついたのだが、幕張メッセという言葉が日本語だけでなく、中国語、韓国語でも標記されていた。何かと軋轢のある近隣国であるが、産業の分野では協調して欲しい。
さて、今年は情報セキュリティに分野を絞って展示を見ることにした。そこで、特別講演も申し込んでおいた。それが今日の午前中に開催されたので朝から幕張詣でとなってしまった。
d0183174_1926164.jpg

幕張メッセは展示会場が複数あって、併設の展示イベントも行われているのだが、今年はなんと、「HALLOWEENPARTY2012」と題したイベントが今日から開催されるようで、いろいろ化粧をし、特別なコスチュームに身をつつんだ人の姿が見受けられた。彼女(彼)たちはどこで化粧をして着替えるのであろうか。まさかあの身なりで自宅から外出というわけではないだろうと変なことを思ってしまった。
さて特別講演は3本立てでいずれも情報セキュリティに関してのプレゼンテーションであった。特にトップバッターのプレゼが印象に残った。
d0183174_19262487.jpg

ハッカーの分類からはじまって自衛策まで非常にわかりやすい説明であった。
A:愉快犯、B:市場支配、C:主義主張、D:金銭、E:権益拡大、F:ストーカとハッカーを分類したり、セキュリティ対策をブレーキに例えたりして面白かった。
車にブレーキが必要であるようにICTにもセキュリティ対策は必要であるという説明は素人を説得するうえでいいたとえだと思った。今度実践してみようかとも思う。
d0183174_19264549.jpg


参考URL → 情報セキュリティEXPO秋
by motokunnk | 2012-10-26 19:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの幕張メッセ

衆議院議員のPCがウィルス感染して、衆議院のサーバの内容が流出してしまったというニュースがあったが、時を同じくして、在外公館、外務省を狙ったサイバー攻撃もあったようである。これは明らかに国家を狙ったサイバー攻撃であり、日本もサイバー攻撃に対して何らかの防衛策を施さなければ情報が丸裸となってしまいそうである。
恐ろしい時代になったものである。そういうわけではないが、今仕事であるクライアントにサーバ仮想化の提案をしている。また情報セキュリティについても提案をしているので、サイバー攻撃にどう対応するかなどは最新の情報が必要となってくる。というわけではないが、今日から幕張メッセでは、情報セキュリティEXPO秋が開催されている。早速出かけることにした。
幕張メッセに行くのは数年ぶり、前回いつ行ったのか思い出せないほど遠い昔だったのかもしれない。海浜幕張駅を降りると幕張メッセに向う人の波である。
d0183174_19244550.jpg
駅前広場には、千葉ロッテのマスコットが飾られたちょっとした飾り物があり、女性が写真に納めていた。観光にきたのかもしれない女性であるが、他所の人から見れば、私もどこか地方から来たおじさんと言う風に見られているのであろう。実際、幕張には数年ぶりで以前と比べて街が若干変化したいるように思えた。
さて、幕張メッセに歩いていくと、情報セキュリティEXPOはこちら(正確にはJapanITWeek秋といって4つのフェアが開催されている)という案内がだされている。WBGを通り抜けて進むよう案内が出ているのでそのとおりに進んでいくと確かに会場にたどり着くことができた。
d0183174_19252118.jpg
d0183174_19251336.jpg
展示場ホール9~11でフェアは開催されているのであるが、それは従来の展示ホールと道路を跨いだ位置に建設されていた、これは知らなかった。
d0183174_1925347.jpg

さて、展示会場は立錐の余地もないというレベルではないが、けっこうな来場者でそれぞれのブースの展示をしっかり見ている人たちが多数であったようだ。私なぞは情報セキュリティの最新事情がでているチラシを早々と見つけてしまったので、後は冷やかし半分でいろいろなブースを見て回った。帰りにメッセ本体の方から駅に向うことにしたのだが、記念碑なるものを見つけてしまった。ちょうど国際会議場の手前にあり、竣工後1年目に当時の沼田知事が建てたようである。実際にサインがしてあった。
d0183174_19255463.jpg

WBGには20周年記念イベントと書かれてフェアが開かれていたが、メッセも誕生してから20年が経過しているということを認識した。時の経つのは早いものである。

情報セキュリティEXPO秋 → 案内ページ
在外公館コンピューター、サイバー攻撃でウイルス感染 → Google News
サイバー攻撃で衆議院丸裸!盗まれた情報・データなにか? → Google News
by motokunnk | 2011-10-26 19:26 | 最新技術 | Trackback | Comments(0)