人気ブログランキング |

タグ:異常気象 ( 4 ) タグの人気記事

田中将大快投も12勝目ならず、そして線状降水帯

MLBヤンキースの田中将大が昨日のオリオールズ戦に先発した。オリオールズの先発はゴーズマン、岩隈久志がノーヒット・ノーランを達成したときの相手投手である。そしてマー君は夫人の里田まい妊娠発表の直後の先発であった。そのマー君、父親になる責任感の表れか初回からアウトの山を築きあげ、4回まではパーフェクト。5回に四球と内野安打でピンチを招いたが無失点に切り抜けた。
d0183174_08384837.jpg
しかし6回に被弾してしまったのは惜しかった。その裏にA・ロッドの30号で同点に追いついてもらうと8回を6安打10奪三振1失点の好投で投げ切った。勝敗はつかなかったが、10奪三振は今季初で地元メディアも「TanaKKKKKKKKKKa」と賞賛していた。
ヤンキースはアリーグ東地区でブルージェイズと熾烈な首位争いをしているが、マー君がこのような投球をくりかえせば地区優勝も可能であろう。
話はかわり、台風が去ったが関東地方は大雨が降っている。ニュースを見ていると線状降水帯というものがあり、これが関東地方に大雨をもたらしているのだそうだ。線状降水帯とは、湿った空気がぶつかりあって積乱雲が次々に発生していく現象のようで、それが昨日、そして今日の関東地方で現れているそうだ。昨年、広島県を襲った豪雨もこの線状降水帯がもたらしたものなのだそうだ。
d0183174_08385928.jpg
またひとつ知識が増えた。この歳になりうれしいことであるが、雨降りは陰気くさくなってどうも気分がはれなくて嫌である。

by motokunnk | 2015-09-10 08:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)

猛暑日が7月最多地点で記録だそうだ

昨日も東京は猛暑日であった。梅雨が明けてから猛暑日が続いているかのような熱さである。昨日は全国にある気象庁の927の観測点のうち231カ所で35度以上の猛暑日を記録したそうだ。7月中に記録してことは初のことだそうだ。
梅雨前の気象庁の長期予報では、今年の夏は平年よりも涼しいといわれていたが、今年の夏は昨年を上回る猛暑が訪れそうである。
熱中症も各地で発生しており、全国の都道府県すべてで発生したそうだ。そして1800人以上が病院へ搬送され、残念ながら18人の死亡が確認されたという。家の中にいても熱中症になるそうなので、今年の夏はエアコンのお世話になる時間が増えそうである。
d0183174_8133933.jpg

さて今日は、鈴鹿サーキットで真夏のバイクの祭典といえる鈴鹿8時間耐久レースが開催される。BSで生放送されるので、楽しみである。私の注目は昨年に引き続いて参加するケビン・シュワンツである。今年はヨシムラスズキ・シェルアドバンスのレジェンドチームとして、辻本聡、青木宣篤とコンビを組んでの参戦である。予選9番手からゴールを目指すようだ。転倒などしないで8時間後のチェッカー目指して頑張ってほしい。
そしてF1は1カ月の夏休み期間前に2週連続して開催される。今回も予選でハミルトンにトラブルが襲ってしまった。
なんとQ1、それも最初のアウトラップでマシンリアから出火してしまい、ノータイムで予選が終わってしまった。前回に続いての不運であるが、これにめげずに前回同様表彰台目指して頑張ってほしい。
参考URL → 観測史上、7月で初めて
参考URL → 鈴鹿8耐
参考URL → ケビン・シュワンツの「伝説の走り」を見よ!
参考URL → 波乱の予選はロズベルグが制す
by motokunnk | 2014-07-27 08:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)

昨日は竜巻、今夏はやっぱり異常気象

昨日、夜のニュースでは埼玉県越谷市で発生し千葉県野田市方面へ向かった突風についてのニュースでもちきりであった。越谷市には会社の後輩の自宅があり、今日出社すると彼の姿はなく、昨日から自宅は音信不通だとのこと、本人や家族には怪我などないそうだが自宅の後片付けい忙しいそうである。
「天災に保険はきくのであろうか」、昨日の夕食時の我家での会話であるが、地震には地震保険があるので、きっと竜巻にも保険はあるだろうというのが結論であったが、果たしてどうなのであろうか。ネットで調べると、火災保険で竜巻被害はカバーできるようだ。火災保険の風害にあたるようである。とりあえず、我家の場合、万一竜巻に襲われても保険面は大丈夫のようである。
夕刊では竜巻のレベルはF2以上だと書かれていた。
今朝のニュースで、やはり今夏は異常気象であったと気象庁が発表していた。発表によれば「今夏(6~8月)の日本の平均気温が平年を1・06度上回り、1898年の観測開始以来4番目に高かった。有識者による同庁の分析検討会は、今夏の猛暑や豪雨を「異常気象」と結論づけた。」とのことである。
ここ数日の異常気象現象を見ている(我家のある渋谷付近ではそれほどでもないが)と映画「ディアフタートゥモロー」(この映画は寒波来襲であった)ではないが、熱波や豪雨、そして竜巻に代表される突風などの天変地異が異常に多く発生しだしているようである。
日曜日に代々木公園で防災訓練が開催され警視庁、消防庁、そして陸上自衛隊の特殊車両も参加して大規模な訓練が開催されていた。警視庁のバイクは白バイだが、消防庁や自衛隊もバイクをだしていたのには驚いた。確かに災害時はバイクの方が機敏に行動できるので便利なのはわかる。
d0183174_18481396.jpg
d0183174_18524100.jpg
d0183174_18521922.jpg
d0183174_18523098.jpg
d0183174_18524228.jpg
これが訓練ではなく実際に起こってしまう危険もあることを竜巻の災害をTVでみてしまうと明日はわが身という心境になってしまった。
参考URL → 今夏やっぱり異常気象 気象庁検討会 猛暑・豪雨・極端な少雨
参考URL → 1990年以降の国内の主な竜巻被害
参考URL → 竜巻等の突風データベース
by motokunnk | 2013-09-03 18:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)

記録的な豪雨が降り続いている

最近の天気は以前よりも急な雨などが増えているような気がする。雨の降り方もすごく1時間に60mmは当たり前、100mm程度降ることもあるようだ。
特に山陰地方では雨の量もすざましいようで今朝のニュースでは午前5時に気象庁が緊急会見を行い、山陰地方、特に島根県に対して豪雨やそれに伴う土砂崩れなど十分注意するように言っていた。
我家の周りは幸いなことに豪雨はないが、それでも短い時間(10分程度か?)ではあるが音をたててすざましい雨が降ることがある。昨日のことではあるが、西武線で落雷事故があり、電車が止まってしまい通勤客が足止めをくったそうである。電車直撃の落雷は珍しいのではないかと思うが、そもそも電車は避雷設備がどのようになっているのであろうか、今度調べてみよう。
話がそれてしまったが、今日は若干過ごしやすいような天気である、どこに散歩にでかけようか。下の日本地図は今朝のYAHOOの天気予報の中の警報・注意報である。
d0183174_84944.jpg
これを見るとほとんどの都道府県で何らかの警報・注意報がでている!
参考URL → 気象庁会見「直ちに命を守る行動を」
参考URL → 西武池袋線急行電車が停止、落雷の影響か 一部区間運転見合わせ
by motokunnk | 2013-08-24 08:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)