人気ブログランキング |

タグ:花見 ( 73 ) タグの人気記事

違憲判決を超えた選挙無と花見はいつまでできるのか?

違憲判決を超えた選挙無と花見はいつまでできるのか?_d0183174_19273910.jpg今朝の新聞のトップ記事は取扱いの大きさの大小はあるが昨日の広島高裁での昨年12月に行われた衆議院議員選挙についての判決についてであった。1票の格差について選挙の無効を判断したわけでいわば画期的な判決といえる。
日本は三権分立の世の中なので三権分立が高らかに宣言されたといってよい。最終的に選挙管理員会の控訴があれば最高裁で判断することになるが、これを契機に与党、野党が一体となって選挙制度改革に取り組んでほしい。議員定数の是正も含めて考えるなど、国民に対して消費税増税などの生活を逼迫させる?法律をお願いするのであれば自らの首をかけても制度改革をすべきである。
そして今日も岡山支部で違憲、無効の判決がでた。今回の判決は即時無効であるので、控訴しないと議員資格が剥奪される大きな判決である。
さてこの話題はこのあたりにして、今朝はまた冬に逆戻りしたような天気である。特に北風が強く、冬物のコートを着て出勤である。桜も通勤経路では今までと違って目にすることは少ないが、昨日のテレビニュースでは寒い日が続くので週末も見ごろであろうと言っていた。
昨年もこのブログで書いたが、明治通り沿いの桜並木は見事に花をつけており、隠れた花見のスポットである。また桜の木の種類も渋谷橋交差点をさかいに異なっている。渋谷橋から天現寺方面へ続く路には「ソメイヨシノ」が花をつけているが逆方向である並木橋方面には「枝垂桜」が見事な花をつけている。このように交差点を境にして違った種類の桜の花見ができるポイントは都内でも数少ないのではと思う。
違憲判決を超えた選挙無と花見はいつまでできるのか?_d0183174_19282020.jpg
違憲判決を超えた選挙無と花見はいつまでできるのか?_d0183174_19283684.jpg

また我家の周辺は文教地区ということもあるのか公立、私立を問わず学校がたくさんある。その学校には定番といっていいと思うが桜の木が植えられている。
違憲判決を超えた選挙無と花見はいつまでできるのか?_d0183174_19292249.jpg
それらを見るのもまた楽しいものであるが、こちらは新入学の生徒を受け入れるときまで果たして花をつけ¥ていることができるのであろうか、ちょっと心配ではある。
そういえば、日本橋の高島屋では30日から公開される映画「DRAGON BALL Z 神と神」公開記念として鳥山明ワールドの展示会が明日から開催される。4月15日まで開催されているようなので、昼休みにでも見に行こうかと思っている。
違憲判決を超えた選挙無と花見はいつまでできるのか?_d0183174_19294438.jpg
散歩をしているとコンビニやKFCでドラゴンボールに関連したグッズをもらえるキャンペーンやイベントなどを目にするが、BSではドラゴンボールの放送(再放送だと思うが)がされているが、今の子どもたちも悟空のことを知っているのであろうか。
参考URL → 昨年の衆院選「無効」 一票の格差で初
参考URL → 社説:衆院選無効判決 警告を超えた重い判断
参考URL → 桜スポット
参考URL → 鳥山明 The World of DRAGON BALL
参考URL → 光る!ドラゴンボトルつき最強セットの紹介ページ(KFC)
by motokunnk | 2013-03-26 19:30 | 街の風景 | Trackback(17) | Comments(0)

桜は満開、人も満開、レースはこれから!

桜祭りは早くても今週末というのに、満開の桜を目にする機会が多い。桜だけではなく昨日は近所の大学でも卒業式が行われていたようで、袴姿の女子大生を見かけた。桜の木の下での記念撮影は入学式が定番であるが、卒業式での記念撮影もいいかもしれない。
桜は満開、人も満開、レースはこれから!_d0183174_842530.jpg

さて30日に開催予定の金王桜祭りであるが、主役の金王桜は既に満開のようで昨日も見物している人を見かけた。ご覧のようにほぼ満開状態である。これであと1週この状態を保ってくれるかどうか微妙ではある。あと6日、強風など吹かずに花が咲いている状況で祭りをむかえてほしいと思う。
桜は満開、人も満開、レースはこれから!_d0183174_8422529.jpg

また金曜日から開かれている「STATION PARK」であるが、昨日も大入り満員のようで入場待ちの行列ができており、入場するまで1時間待ちということであった。パークといって1週間前までは駅であったのだからたいして珍しいものでもないのがこれほど人気になるとはと思ってしまう。線路にひかれた砂利を無料でとることができることが人気となっているとテレビで放送されていたが、砂利をとって飾っておくのであろうか。
桜は満開、人も満開、レースはこれから!_d0183174_8424322.jpg

今日は競馬はG1の高松宮記念が開催され、夜はF1のマレーシアGPが開催される。そして未明からは米国でインディシリーズも開幕する。蛇足ながら佐藤琢磨が予選でフロントローを確保したとのこと、今年はインディシリーズでの優勝の期待がかかる佐藤琢磨、開幕戦から夢の実現となるかもしれない。
参考URL → 金 王 八 幡 宮
参考URL → 旧渋谷駅跡で複合イベント-バラスト求め行列も
参考URL → インディカー開幕戦、琢磨はフロントロー獲得
by motokunnk | 2013-03-24 08:44 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?

今朝は昨日までの「春!」という暖かさから一変して「冬!」という寒さに逆戻り、特に北風が強くコートを着ての出勤であった。さて昨日夜、NHKBSで放送された「東京地下迷宮」は期待していた内容(相直運転による工事の模様を期待していた。それでも数分は紹介された)とはかなりズレていた(私の期待がズレていたと思う)が、内容自体はなかなか興味をそそるものであった。中でも地下鉄の路線の複雑さ、駅の構成(新宿三丁目駅のなだらかなスロープしていること)などにビックリした、というよりは技術開発の進歩に感銘を受けた気がする。
さて、桜の開花宣言が東京地方でもだされ、近所でも桜の花が咲きはじめている。このブログでもたびたび紹介しているが、隠れたスポットである渋谷駅の馬券売場わきにある桜の花も見事な花をつけて咲きはじめている。
散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?_d0183174_19365721.jpg
まだ満開というわけではないが、今週末には満開となりそうな勢いである。
昨日は代官山まで行ったついでに目黒川まで足を延ばしてみると、すでに桜祭りが開かれており、多数の桜見物の人を見かけた。思えば東日本大震災のときは目黒川の桜祭りも自粛していたが、それから2年が経過し桜祭りも再開しているのであろう。特に今年は東横線と副都心線が3月16日から相互運転を開始したので埼玉エリアからの観光客を狙ったキャンペーンも実施されているようである。
散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?_d0183174_1937484.jpg

5つの路線がつながって、キャンペーン切符も販売されているようなのでその切符を利用してくる人もいるのかもしれない。中目黒商店会でも「桜祭り」が開催されるようだがその時期(4月7日!)まで果たして桜は花をつけているのであろうかは「神のみぞ知る」というところであろう。
毎年恒例となっている東京のお花見特集のホームページも用意されており、レッツエンジョイのページの中の渋谷区をみると、金王八幡宮も紹介されている。
散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?_d0183174_19381440.jpg
毎年3月の最終週の土曜日に「金王桜まつり」が開催されることが決まっており、今年は3月30、31日に開催される。年に1回「金王丸尊像」が開帳されることもあり、私も昨年初めてこの金王丸尊像を拝見することができた。金王桜は今朝通勤時に遠くから見かけると花は咲いているようであるが、まだ満開とはいかないようである。満開となるのはいつかわからないが願わくば3月30日までは葉桜状態とならないことを祈るのみである。
また22日から3日間、東横線旧渋谷駅を利用したイベントが開催される。「TOYOKO LINE SHIBUYA Station Park ~『ありがとう』と『さよなら』の3日間~」と題されて、旧・東横線渋谷駅を「公園」に見立て、プラレールのジオラマ展示や、東急線をはじめとした鉄道関連グッズの販売などが行われます。と紹介されている。
散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?_d0183174_19383771.jpg
子どもは無料だそうなので(大人は初乗りとおなじ120円だそうだ)、週末にヒカリエなど渋谷に来る機会がある人は顔をだされてはいかがであろうか。
参考URL → 中目黒桜まつり
参考URL → レッツエンジョイ東京のお花見特集
参考URL → 金王八幡宮
参考URL → 東横線渋谷駅が「公園」になる!
by motokunnk | 2013-03-21 19:41 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

散歩を楽しく/鍋島公園の梅と松涛美術館の公募展

昨日は風も強く、冬真っ盛りであった。体感気温は低かったが、カイロで武装して、梅の花を探しに近所をぶらつく事にした。思いつく場所といえば鍋島公園、歩いて20分弱の場所である。
鍋島公園(正式名称は鍋島記念公園だそうだ)は桜の名所として界隈では有名だが、梅が咲いていたという記憶はなく、心配であったが、1本の紅梅が見事に花を咲かせているのを発見した。
散歩を楽しく/鍋島公園の梅と松涛美術館の公募展_d0183174_8424453.jpg

桜の名所は数多くあるが、梅の名所は限られており、水戸や小田原が関東地方では有名だが、都内であればちょっと思いつかない。やはり冬に咲く花を観賞するのは一般的ではないのかもしれない。
鍋島公園まで来たので、松涛美術館に立ち寄って帰宅することとした。松涛美術館では17日まで、公募展が開催されている。今年は169点の応募があり、審査の結果94点が入選となり展示されている。
その中で8点が受賞作品に選ばれ、「ケープタウンのニックさん」という作品が大賞に輝いたようである。94点の作品はどれも力作で、絵は苦手な私ではとても描けそうもないない作品ばかりであった。
散歩を楽しく/鍋島公園の梅と松涛美術館の公募展_d0183174_843122.jpg

また別の展示室では、「渋谷散歩」と題された松涛美術館所有の作品が展示されていた。主として渋谷区に在住の作家の作品が中心であった。夢二の作品も5点(いずれも雑誌の表紙のようだ)あっった。
散歩を楽しく/鍋島公園の梅と松涛美術館の公募展_d0183174_19572540.jpg
各展示とも目録も用意されている。無料公開しているので得した気分となった。さて今日の散歩はどこへ行くかこれから考えることにする。
参考URL → 松涛美術館
by motokunnk | 2013-02-17 08:46 | 美術館・博物館・美術 | Trackback(1) | Comments(0)

散歩を楽しく/節分、豆まき、そして椿の花

今日は節分、神社やお寺では豆まき大会を行うところも多数あるようだ。浅草寺や成田山では芸能人やプロスポーツ選手などが恒例の豆まきを行う姿が夕方のTVニュースで放映されているが今年も多分放映されるのであろう。
散歩を楽しく/節分、豆まき、そして椿の花_d0183174_819980.jpg

さて我家の周りの神社やお寺でも豆まき大会を行うところが数多くあるようだ。ご覧のような貼紙が各所の掲示板等に貼り出されており、休日ということもあり、また子どもたちの参加を期待する呼びかけも多くあるようだ。そして明治通りに面したお寺では、五輪選手が来て一緒に豆まきをする企画を立てているようではでに看板を掲げてPRしている。
散歩を楽しく/節分、豆まき、そして椿の花_d0183174_8192743.jpg

開催時間はいずこも夕方からなので、ハシゴをするわけにはいかないので参加するとしても1ヶ所となってしまうのは残念ではあるが、もともとの主旨は無病息災、家内安全を祈願するための豆まきなのでしいて神社に出向く必要もなく、家庭で豆まきをすることでもよいわけだ。
話はかわって散歩をしているとガーデニングではないだろうが、椿の花が満開となっている。冬の花といえば椿がメインと思えるくらい、いずこも椿の花だらけといってはオーバーだが、目立つ花である。
散歩を楽しく/節分、豆まき、そして椿の花_d0183174_8195624.jpg
そういえば先日のニュースで伊豆大島ではつばき祭りがはじまったそうである。3月まで開催されているというからかなりの長期間の開催のようでこれも観光客動員を図る目的なのかもしれないと勘ぐってしまう。
安部政権が発足して1ヶ月足らずだが、株価は上昇、景気は上向き、いいことだらけのようである。翻れば、民主党政権がダメだったことの証明でもあるが、政治はやはり自民党となってしまうのが心配ではある。
参考URL → 伊豆大島椿まつり
by motokunnk | 2013-02-03 08:20 | 街の風景 | Trackback(1) | Comments(0)

散歩を楽しく/ケヤキとハナショウブ

6月4日というと、古くは「虫歯予防ディ」を指していた。今朝のメザマシテレビでは「蒸しパンの日」という新しい解釈をしていた。時とともに月日の解釈は変わっていくものであるが、今日は何の日というサイトによれば、ムシの日ということらしい。
そんなことはさておき、ケヤキとハナショウブといえば、渋谷区の木と花であるが、我家のそばにはそれぞれの名所がある。表参道のケヤキ並木と明治神宮の菖蒲園である。菖蒲園の見ごろは6月中旬以降であるが、週末は雨となるケースが多いので、早いが先週末に菖蒲園まで菖蒲を見に行ってきた。
散歩を楽しく/ケヤキとハナショウブ_d0183174_1956132.jpg

表参道から歩いて行ったのだが、ケヤキ並木は新緑の真っ盛りで見事であった。明治神宮に入ると、花菖蒲と書かれた看板が菖蒲園の満開時期を教えてくれる。また気候がよいせいか、団体ツアーのお客さんも多数見受けられ、代々木の地名の由来が書かれた看板の前に人だかりができていた。
散歩を楽しく/ケヤキとハナショウブ_d0183174_195765.jpg
さて菖蒲園であるが、昨年も今頃きたのであるが、菖蒲は1割程度しか花を咲かせていなかった。
ただ、株ごとに花を咲かせるようで、満開となっている株も若干ではあるが見ることができ、来た人はその花の前で記念写真を撮るなどして満足感を味わっていたようである。
散歩を楽しく/ケヤキとハナショウブ_d0183174_19572431.jpg

菖蒲園といえば、清正井が一時期は有名になり、待ち時間が数時間に及ぶこともあったが、最近はそのブームもさり、待ち時間なく清正井を見学することができる。当日もほとんど待つことなく見物することができた。
散歩を楽しく/ケヤキとハナショウブ_d0183174_19574443.jpg
ただし、清正井を見ての帰り路で例の団体さんを見かけてしまった。きっと菖蒲を見てから清正井へいくのであろうから、きっと清正井は待ち時間が10分程度はかかってしまうのではないかと思ってしまった。
散歩を楽しく/ケヤキとハナショウブ_d0183174_19575840.jpg

言い忘れたが、菖蒲園は御苑という明治神宮でも有料の場所にある。そこをでると明治天皇百年祭記念展の展示物がたくさん参道に飾られていた。7月30日が百年祭当日のようであるから、その日はきっと盛況となるであろう。雨が降らないことを祈るのみである。

今日は何の日 → 今日は何の日カレンダー
明治神宮 → 御苑の花菖蒲
by motokunnk | 2012-06-04 19:59 | 神社・仏閣・城郭 | Trackback | Comments(0)

散歩を楽しく/世界にひとつだけの花

今日からゴールデンウィーク後半の4連休のスタートである。関東地方は昨晩からの雨が降り続き、あいにくの4連休スタートとなってしまった。連休を楽しみにしていた人たちにとっては雨というのは最悪ではないかと思う。
そんな中、朝から高速道路の渋滞情報が流れている。くれぐれも事故のないよう、運転には注意した欲しい。事故による渋滞ほど嫌なものはないし、避けられることである。
さて話題をかえて、私の連休のスケジュールといえば全然決めていないのが現実で、晴れていれば近所の散策をしようかと思い、雨が降れば家の中でTV観戦でもしゆおかとほとんど隠居老人(元気な方、ごめんなさい!)の生活である。春のシーズンとなると、数々の花が開き、散歩をしていても美しい花が目に飛び込んでくる。
散歩を楽しく/世界にひとつだけの花_d0183174_9485021.jpg

先週の3連休のとき、代官山を散策していると、ブティックなどの店先におそろいの風船が飾られている風景を目にした近寄って何が書かれているかを確認すると「代官山春花祭」とあり、3日~5日にかけて開催することが告知されている。あいにく初日から雨となってしまい、関係者もさぞがっかりしているのではと思う。
散歩を楽しく/世界にひとつだけの花_d0183174_949665.jpg
代官山であるが、駅周辺にはプランターに植えられた花が綺麗に咲き誇り見る者の心を和ませてくれる。これはこれでいいのであるが、散策をしてきがつくことがある。それは綺麗に植えられ、花をつけたものではなく、道端にそっと咲いているいわば雑草の類である。
散歩を楽しく/世界にひとつだけの花_d0183174_949245.jpg
スマップが歌い大ヒットした「世界にひとつだけの花」ではないが、雑草もそれぞれ一生懸命に生きて花を咲かせているわけであり、花の美しさに優劣はないように思える。
むしろ、人の手をかけられて大切に育てられて花を咲かせたものより、たくましさがあるように思えてしまう。この連休の散策のテーマは雑草めぐりとしようかと思っているぐらいである。散歩を楽しく/世界にひとつだけの花_d0183174_9554773.jpg皆さんも雑草といって馬鹿にせずちょっと見てはいかがだろうか。近所の青空駐車場に可憐ではあるがたくましく咲いているタンポポを見てそう感じてしまった。タンポポを見たのも数年ぶりだったのでそのせいもあるかもしれない。近辺のものに注意していなかったのかもしれないが、この4連休は散歩をするとき、キョロキョロしながら私自身のあらたな発見を求めていこうかと思っている。

代官山 → このようなりっぱなホームページが用意されている!
by motokunnk | 2012-05-03 09:50 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

散歩を楽しく/今シーズンは最後の花見

昨日の雨はあがり、今朝は快晴とはいかないまでも晴れて、暖かそうな陽射しがさしている。TVのニュースでも首都圏では今年最後のお花見日和と言っていた。
散歩を楽しく/今シーズンは最後の花見_d0183174_8171114.jpg

写真は先週に撮ったものであるが、この場所の桜がどうなっているか、1週間で様変わりしてしまうのが桜の花であるので、比較すると面白いかもしれないので、ブログを書き上げたら見に行こうかと思っている。
未明のTVではMLB・レンジャーズのダルビッシュが2度目の登板をして、今回も途中降板したようである。前回よりは内容的にはよかったようであるが、やはりイニングの途中で交替させられるのは先発投手としてはいい気持ちではないはず、3度目の登板では完投とまではいかないまでも終盤のイニングまで投げることがノルマと思う。
そして今日はF1の第3戦・中国GPが上海で開催される。昨日の予選では小林可夢偉が自己最高となる4番手のタイムをだし、2番手タイムをだしたハミルトンがギアボックス交換により5グリッド降格となるため、3番グリッドからのスタートとなる。フロントローにはメルセデス勢が2台と今年の混戦を象徴するようなグリッドとなっている。
今日の決勝が楽しみであるが、あまり期待をしても落胆も大きいのでそれほど期待せずに結果を楽しみにしたいと思う(ブログに書いてしまったからには、かなり期待しているのだが)。
そして競馬では皐月賞が行われる。雨はやんだが、馬場は今朝の段階では芝は重馬場と発表されている。これがどこまで回復するかによってレース展開がどう変わるかが微妙である。私の選んだ本命馬のワールドエースがどのような競馬をしてくれるか、こちらも注目である。
by motokunnk | 2012-04-15 08:17 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

散歩を楽しく/桜の花にも種類がある

桜の花を見ながら街を歩いていると、路地によっては桜の花の色が微妙に違っていたり、枝ぶりが異なっていたりしている。そのような桜を見ていくこともまた楽しいことである。
では、桜の種類はどれくらいあるのかとネットで調べてみると、桜の種類についてちゃんとしたページが公開されていた。
下記に代表的なページを紹介しておくが、四季の花図鑑には桜の語源から説明されている。いくつかの説があるとした中で
「古事記に登場する「木花開耶姫」(このはなさくやひめ)のさくやが転化したものだという説があります。」と解説している。
種類についても写真付きで説明されており、ソメイヨシノの欄には、その命名の由来が書かれていた。
「江戸時代末期に、江戸染井村(現在の東京都豊島区)から「吉野桜」として売り出されました。」なるほどそれでソメイヨシノという名前がついたのかと感心してしまった。
以下は近所に見つけたソメイヨシノ以外の桜である。
散歩を楽しく/桜の花にも種類がある_d0183174_19285954.jpg
散歩を楽しく/桜の花にも種類がある_d0183174_19291071.jpg

中津・桜ともみじの里づくりから → 桜の種類
四季の花図鑑から → 桜(さくら)について
by motokunnk | 2012-04-11 19:30 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

散歩を楽しく/今日の昼休みは運河の花見

昨日に引き続き、今日も春本番の暖かさである。昼休みに会社の近所まで散歩がてら花見に出かけた。4~5分ほど歩くと、芝浦運河沿緑地という場所がある。
散歩を楽しく/今日の昼休みは運河の花見_d0183174_195087.jpg

この場所、読んで字のごとく運河にできた遊歩道であり、桜の木が植えられている。この季節になると花見にやって来る人も多いようで、昼時だったので、お弁当を食べているサラリーマン風の人を見かけた。運河の対岸にも遊歩道は設けられているのだが、そこは立ち入り禁止のようで、人の姿を見ることはないし、まして木など植えられていないので散歩する気が起きないというのが本音である。
散歩を楽しく/今日の昼休みは運河の花見_d0183174_1951797.jpg
散歩を楽しく/今日の昼休みは運河の花見_d0183174_1952623.jpg

この運河沿緑地だけがこのあたりで桜が(多分)植樹されて、周辺の人の憩いの場として提供されているのかもしれない。区の施設のようなので、港区もけっこう住民サービスが行き届いていそうである。
話はかわり、MLBではダルビッシュが初先発をした。相手はマリナーズということもあり、イチローとの対決が日本のメディアでも取り上げられ、NHKが全国放送したようだ。結果はダルビッシュからイチローが3安打し、先輩としての意地を見せたようだ。ダルビッシュも調子が悪く、6回途中で5失点(それも2回までに)と乱調のわりにはレンジャーズ打線の援護もあり初登板で初勝利をあげた。
テキサスはニューヨークやボストンと違い、ホームチームの選手にやさしい土地柄なのだそうだ。これがヤンキーズやレッドソックスであったらブーイングものである。ダルビッシュはいいチームに入団したようだ。ただ次の試合も今日のようであったらどうなるのであろうか、次の登板は完璧な準備が必要だと思う。

サンスポから → ダルのデビュー戦勝利、米メディア大きく報道
by motokunnk | 2012-04-10 19:06 | 街の風景 | Trackback(29) | Comments(0)