人気ブログランキング |

タグ:裁判 ( 2 ) タグの人気記事

オウム真理教事件の現場は今

一昨年の大晦日にオウム真理教事件の逃亡者の一人であった平田信被告の公判が東京地方裁判所で始まった。裁判員制度で実施される初めてのオウム真理教関連裁判である。そのためではないだろうが裁判初日には多数の傍聴者が集まったとの報道があったが、今日2回目も初回を超える傍聴者があつまるのではないかと思う。
それはすでに死刑判決がでている中川智正死刑囚が証人として出廷するからである。松本サリン事件、地下鉄サリン事件などオウム真理教が起こしたテロに近い事件からおよそ20年、事件の真相はいまだに明らかになってはいないと思う。
我家の近くにもオウム真理教にからんだ施設があるが、今は空きビルとなっている。
オウム真理教事件の現場は今_d0183174_8291970.jpg
東京総本部と言われ、当時はマスコミやそれを警備する機動隊、多数の人でごった返していたが昨日、眼圧検査で病院に行く際にはひっそりとしていた。そもそも私は事件発生まではここがオウム真理教の本部ということすら知らなかった。ただ単にパソコンの安売りショップだと思っていた。
そしたここで、オウム真理教の幹部であった村井秀夫が刺殺される事件が発生したのである。そしてその日、たまたま我家4人は事件発生の数時間前にこの場所を通り過ぎたのである。
ちょうどその日は国立競技場でJリーグの試合があり、それを観戦しての帰り道、ちょっと遠回りをしてこの場所を通過したのであった。そして夜のニュース速報でこの事件のことを知りビックリした記憶が残っている。
それから20年、オウム真理教が起こした事件の真相解明はできるのであろうか、それとも真相は闇のままなのであろうか。
参考URL → 中川死刑囚、21日に証人出廷/A>
参考URL → 
村井秀夫刺殺事件/A>
by motokunnk | 2014-01-21 08:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

予想通りの無罪判決

政治資金規正法違反(虚偽記載)で強制起訴された民主党元代表の小沢一郎被告に対しての判決が言い渡され、予想通の無罪判決となった。号外もでたようである。予想通りの無罪判決_d0183174_21421082.jpg
そもそも検察サイドが起訴は無理としていたものが、検察審査会の議決で起訴された異例の公判であった。そして、検察役の指定弁護士が証拠申請した元秘書らの検察調書は検察のやらせがあったとして証拠として採用されなかったことを思えば無罪は決まっていたのかもしれない。検察のやり方自体が問題視されており、大阪特捜部の証拠隠滅事件など、今後は検察の捜査にメスがはいる可能性もあるのではないかと思う。
よく考えてみれば、小沢一郎ほどの人物が虚偽記載に関与していたかもしれないが証拠を残すという愚かなことはしないはずで検察自体も事実を見誤った可能性が大きい。これで晴れて復権できるわけで、民主党政権にとっては消費税反対を唱えるボスが無実となり声が大きくなることは予想される。
また野党の追及も証人喚問など要求されそうである。身内からは消費税反対、野党からは証人喚問と厳しい状況になった野田政権である。
とはいって、時間は刻々と進んでいく。消費税などの法案整備が遅れることは許されないはずである。どうして解決していくのか、お手並み拝見である。

毎日新聞 → 2番目の号外
by motokunnk | 2012-04-26 21:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)