人気ブログランキング |

タグ:G1 ( 198 ) タグの人気記事

ちょっと不安な日本ハム、祐一がG1勝利

キャンプでの練習試合などでは絶好調であった日本ハムであったが何とオープン戦は3勝7敗3分けで24年ぶりの最下位となってしまった。
特に最後地元でのヤクルト2連戦は貧打に見舞われてしまった。土曜日がわずか1安打、そして日曜日は11安打は放ったもののわずか2得点と打線につながりがなかった。
d0183174_09320531.jpg
一方の投手陣、先発ローテーション入りが確実な有原航平は毎回ランナーを背負いながら5回を無失点におさえるまずまずのピッチングであった。特に3回、無死1、3塁で青木、山田哲人を連続三振に打ち取った場面は圧巻であった。
開幕第3戦、もしくは楽天戦の先発が予想されるが、どちらでも好投が期待できそうだ。打線では王柏融に札幌ドーム初安打がでたことが明るい材料かと思う。王柏融も練習試合では絶好調であったがオープン戦に入ると同時に当たりが止まってしまった。身体の不調もあったようだが本拠地での初安打で気分は上向きとなったのではないだろうか。いずれにしろ今週金曜日からプロ野球ははじまるので今季こそるーぐ優勝、そして日本一目指して頑張ってほしい。
競馬のG1高松宮記念が行われた。福永祐一騎乗の3番人気のミスターメロディが直線抜け出して優勝した。福永騎手にとっては3度目の高松宮記念制覇である。
福永騎手といえば先週亡くなったキングヘイローの主戦騎手として東スポ杯3歳S(現2歳S)を勝っている。この勝利は本人にとっても中央の重賞初制覇であった。クラシック路線では結果をだすことができずにキングヘイローは福永にとっても大きな糧をくれた馬であった。
d0183174_09321548.jpg
勝利ジョッキーインタビューでもキングヘイローが後押ししてくれたのではないかと語っていたことが印象的であった。さてミスターメロディ、外国産馬であり、スキャットダディの子どもでもある。スキャットダディはは世界中で活躍馬を輩出。昨年はジャスティファイが無敗で米国3冠を成し遂げておりミスターメロディにも世界規模での活躍が期待できそうだ。
すでに英国からジュライC参戦のオファーが来ている模様だそうで、今後どのレースに参戦していくか注目である。

by motokunnk | 2019-03-25 09:34 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)

初志貫徹でワグネリアン

皐月賞のとき本命をワグネリアンとした。コースも府中にかわり距離も2400mとなる。やはり本命はワグネリアンとした。
d0183174_18520616.jpg
そして対抗はダノンプレミアム、3番手にブラストワンピースとした。この2頭は皐月賞に出走していないので候補とした。
おさえは皐月賞で対抗、3番手にしたキタノコマンドール、ステルヴィオ、ジャンダルムとした。
はたして明日は願いがかなうのだろうか。17番は大谷翔平の背番号、あやかりたいものだ。

予想
◎ ワグネリアン
〇 ダノンプレミアム
▲ ブラストワンピース
△ キタノコマンドール、ステルヴィオ、ジャンダルム


by motokunnk | 2018-05-26 18:53 | スポーツ全般 | Trackback(2) | Comments(0)

オークスの予想

フサイチパンドラの願いを孝行娘がかなえてくれる。オークスはこんな形で決着しそうだ。アーモンドアイの桜花賞の差し足の素晴らしさはオークスでも活きると思う。
d0183174_20164920.jpg
ラッキーライラックはやり桜花賞で連勝が止まったので盛り返すのは苦しいとみた。三番手はオールフォーラヴ、おさえにはサトノワルキューレ、パイオニアバイオ、ランドネとした。
明日の府中、どんな風がふくのだろうか。

予想
◎ アーモンドアイ
〇 ラッキーライラック
▲ オールフォーラヴ
△ サトノワルキューレ、パイオニアバイオ、ランドネ


by motokunnk | 2018-05-19 20:17 | スポーツ全般 | Trackback(3) | Comments(0)

天皇賞・春の予想

今朝の新聞にはスペシャルウィークが亡くなったという記事がでていた。武豊に悲願であった日本ダービーを取らせた馬として記憶に残っている。
d0183174_18093915.jpg
ということで明日は武豊騎乗の馬を本命にしようと思ったが、武豊が騎乗停止中なので、騎乗予定だったクリンチャーを本命とした。鞍上も三浦皇成、武の新人勝ち数を破った男だけにこの馬でのG1初制覇があってもいい。
対抗はやはり実力があるシュヴァルグラン、キタサンブラックの後継として立候補のチャンスである。3番手はガンコ、おさえはチェスナットコート、サトノクロニクル、レインボーラインとした。
淀の3200m、最後に笑うのはどの馬なのか?

予想
◎ クリンチャー
〇 シュヴァルグラン
▲ ガンコ
△ チェスナットコート、サトノクロニクル、レインボーライン


by motokunnk | 2018-04-28 18:10 | スポーツ全般 | Trackback(2) | Comments(0)

皐月賞の予想

ダノンプレミアムが勝つだろうとおもっていた皐月賞だったがまさかの回避で俄然本命となったワグネリアン、やはりこの馬が皐月賞を制するのであろう。
d0183174_17050814.jpg
1枠2番と内枠を引いてしまったことが懸念材料ではあるが、スタートも悪くない馬なので、スタートよく飛び出して好位につけばそのまま楽勝もあるのではないだろうか。
対抗はキタノコマンドール、すみれ賞の勝ち方がハンパではなかった。鞍上もM.デムーロになることも好条件であろう。3番手はステルヴィオ、そしておさえはタイムフライヤー、ジャンダルム、ジェネラーレウーノとした。
明日は大雨が予想されるが、不良馬場での皐月賞だけにはならないことを祈ろう。

予想
◎ ワグネリアン
〇 キタノコマンドール
▲ ステルヴィオ
△ タイムフライヤー、ジャンダルム、ジェネラーレウーノ

by motokunnk | 2018-04-14 17:06 | スポーツ全般 | Trackback(3) | Comments(0)

桜花賞の予想

競馬には八大競争といわれるものがある。その八大競争の予想をしていくことにしようと思う。
d0183174_21232261.jpg
まずは桜花賞、東京の桜はすでに散ってしまったが阪神は桜本番、ちまたではラッキーライラックが1番人気のようだ。
ただこのところ桜花賞の1番人気は勝てないといわれているので、私はリリーノーブルを本命とした。一部では勝負付けは終わっているといわれているが、私には秘策があるように思える。
対抗はラッキーライラック、3番手はフィニフティ、おさえにはトーセンブレス、アーモンドアイ、プリモシーンをあげておく。
明日はどの馬が先頭でゴールするのだろうか?
予想
◎ リリーノーブル
〇 ラッキーライラック
▲ フィニフティ
△ トーセンブレス、アーモンドアイ、プリモシーン

by motokunnk | 2018-04-07 21:24 | スポーツ全般 | Trackback(2) | Comments(0)

今年から2歳G1が3レース、その覇者は?

今年からホープフルステークスがG1に昇格となり、有馬記念でJRAの1年が終了するところ、まだレースが残った。
d0183174_08522782.jpg
G1に昇格したホープフルステークス、初代の戴冠はルーカスが飾るとみた。前走の東京スポーツ2歳Sは勝馬が強かっただけで悲観する内容ではなかった。
モーリスの全弟という血統面からも2000mはこなせるはず、ここは一気に走り抜けて3歳クラシックを目指してほしい。
対抗はタイムフライヤー、晩成の可能性もある血統だがここは才能でカバーしてくれそうだ。3番手はフラットレー、この馬の能力も高そうだ。そしておさえはトライン、サンリヴァル、ジャンダルムとした。
そういえばヤングジョッキーシリーズも最終日をむかえる。今年から開設されたシリーズで騎乗数の増加および騎乗技術の向上を図る目的で新設されたそうだ。地方競馬、JRA所属の若手騎手によるレース、中山8レース、および10レースが対象である。
ファイナルラウンド、注目は藤田菜七子、前日大井競馬場で開催されたファイナルラウンド第1戦では3ポイントしか稼げなかったが、8レースはクリップスプリンガに騎乗(現在2番人気)、そして最終10レースはフクノグリュック(現在3番人気)に騎乗する。両馬とも人気馬だけに逆転優勝の可能性もある。
ホープフルステークスとともに注目だ。

ホープフルステークスの予想
◎ ルーカス
〇 タイムフライヤー
▲ フラットレー
△ トライン、サンリヴァル、ジャンダルム

参考URL → ヤングジョッキーズシリーズ

by motokunnk | 2017-12-28 08:56 | スポーツ全般 | Trackback(3) | Comments(0)

有馬記念は好きな馬、私はシャケトラ

ドリームレースは好きな馬からはいることにしよう。シャケトラは同じコースで重賞初制覇しているだけに魅力がある。
d0183174_17462301.jpg
迷わず本命とした。対抗はキタサンブラック、本来でいけばまず間違いなく実力は一番であろう。昨年同様シルバーメダルとなってほしいものだ。
3番手はシュヴァルグラン、本格化しただけに右回りも問題なくこなせそうだ。そしておさえにはヤマカツエース、ミッキークイーン、スワーヴリチャードの3頭をあげておく。

有馬記念の予想
◎ シャケトラ
〇 キタサンブラック
▲ シュヴァルグラン
△ ヤマカツエース、ミッキークイーン、スワーヴリチャード

by motokunnk | 2017-12-23 17:47 | スポーツ全般 | Trackback(6) | Comments(0)

オルフェーヴルの次はロードカナロア

阪神JFがオルフェーヴル産駒のラッキーライラックが勝った。朝日杯FSはロードカナロア産駒が勝つ。
d0183174_19070011.jpg
産駒で出走するのはステルヴィオ、ダノンスマッシュの2頭である。阪神JFも人気の低い馬が勝ったので本命はダノンスマッシュ、対抗をステルヴィオとする。
3番手以下は好みで選んでしまったがタワーオブロンドン、アサクサゲンキ、ダノンプレミアムとした。
明日は寒そうだが、馬は元気いっぱいに仁川を走り回るのだろう。

朝日杯FSの予想
◎ ダノンスマッシュ
〇 ステルヴィオ
▲ タワーオブロンドン
△ アサクサゲンキ、ダノンプレミアム


by motokunnk | 2017-12-16 19:07 | スポーツ全般 | Trackback(4) | Comments(0)

阪神JF、牝馬は名前で買おう!

2歳牝馬はどの馬が強いのかよくわからないのでピンときた名前の馬を選ぶことにした。マウレア、リリーノーブル、ラッキーライラック、そしてノーブルアースの4頭を選んだ。後は本命、対抗、3番手の順位付けである。
そのあたりはくじをつくって決めてしまった。この4頭のボックスでもいいかもしれない。一応の予想は下記の通り。
d0183174_18325300.jpg
阪神JFの予想
◎ ラッキーライラック
〇 ノーブルアース
▲ リリーノーブル
△ マウレア

by motokunnk | 2017-12-09 18:33 | スポーツ全般 | Trackback(95) | Comments(0)